日本女子OP初日は朝からドタバタ劇 スタート変更のタイミングに困惑する選手も | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

日本女子オープンゴルフ選手権競技

  • 期間:2017年09月28日-10月01日、
  • 場所:我孫子ゴルフ倶楽部(千葉県)

日本女子OP初日は朝からドタバタ劇 スタート変更のタイミングに困惑する選手も

2017年09月28日21時00分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 K・ヘリム -7
2 柏原明日架 -6
3 申ジエ -5
  松森彩夏 -5
  下川めぐみ -5
  平岡 瑠依(アマ) -5
  畑岡奈紗 -5
8 葭葉ルミ -4
  イ・ナリ -4
  チェ・ヘジン -4

順位の続きを見る

初日から波乱の展開… これもメジャータイトルへの試練か

初日から波乱の展開… これもメジャータイトルへの試練か(撮影:鈴木祥)

日本女子オープンゴルフ選手権競技 初日◇28日◇我孫子ゴルフ倶楽部(6,706ヤード・パー72)>

我孫子ゴルフ倶楽部を舞台に開幕した「日本女子オープン」の初日。昨晩から降り続いた強い雨の影響で、早朝からコース内や練習グリーンには水が浮き上がっていた。

これも試練なのか… 大雨の中でプレーする選手達

これを受けて大会は6時時点で「降雨によるコースコンディション不良」を理由に1組目のスタートを本来の6時45分から7時45分に変更した。だが、7時10分には、さらに45分遅らせた8時30分スタートと発表。それでも雨足は弱まることなく、その上、7時55分にはまたもや1時間スタートがずれ込むことが通知された。当初の予定より遅れること2時間45分、最終的に1組目がティオフしたのは9時30分だった。

この度重なる時間変更に翻弄されたのが、午前組の中でもスタートの早い選手たちだ。一般的にツアープロは、ストレッチなどウォーミングアップを行ってからスタートの1時間前に打撃練習を開始。そして、アプローチやパターの練習につながるよう、一連の流れで準備してティオフする。

その為、1時間前から準備を始め、毎回30分前にスタート時間を変更されては練習をやめてクラブハウスへ戻る、という“反復運動”を強いられた。あるスタートの早かった選手は「結局2回練習場に行っては戻って、というかたちになりました。コンディションがとても作りづらいです。スタートの30分前に言われても…」とスタート時間変更の遅さに困惑した表情を見せた。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

アン・シネら人気女子プロのオフショットも満載!女子プロ写真館
イ・ボミやアン・シネら人気選手満載の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォト毎日更新中
注目プロ名鑑〜選手詳細情報〜
人気プロのヒストリーやエピソードをまとめた"ゴルペディア"が登場。女子プロのプレースタイル、趣味、ギア嗜好を丸裸に!?
キム・ハヌルが日本語でコラム連載中!
キム・ハヌルが毎週水曜日にコラム連載中!ボミとのプライベートショットや茂木宏美との対談、まさかの母親登場まであますところなくお届け!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
戸張捷のルール&マナー
プレー中にトラブルをどう処理するかで困ったことはありませんか?知ってそうで意外と知らないゴルフのルールを戸張さんがバッチリ解説してくれます!
【ザ・仰天ゴルフニュース】
世界各国で起こるさまざまなゴルフニュースの中から、編集部が厳選して紹介!
2017年のナンバー1美ゴ女は誰だ!?
2017年にALBA.Netの美ゴ女ページに登場した美ゴ女の投票数を発表!2017年ナンバー1美ゴ女に輝くのは誰だ!
ゴルフふしぎ発見!
編集部のひよっこゴルファーがゴルフにまつわるあらゆるふしぎを発見! 奥が深いゴルフ…アナタはこのふしぎ、知っていましたか!?