粘りのプレーで流れを作った松山英樹 中断でも切らさず暫定首位に | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

US PGA Championship 2017 Aug 10 Thu - 13 Sun

2017年8月10日-8月13日 クエール・ホローC(ノースカロライナ)

粘りのプレーで流れを作った松山英樹 中断でも切らさず暫定首位に

2017年08月12日10時40分

エルスと談笑する松山、プレジデンツカップ副キャプテンの前で会心のプレーをみせた

 

エルスと談笑する松山、プレジデンツカップ副キャプテンの前で会心のプレーをみせた(撮影:岩本芳弘)

全米プロゴルフ選手権 2日目◇11日◇クエール・ホローC(7,600ヤード・パー71)>

日本人初のメジャー制覇へ大きく前進した。1アンダー15位タイから出た松山英樹がこの日7バーディ・ノーボギーの“64”をマーク。風が回る難コンディションの中で抜群の安定感を披露、スコアを7つ伸ばしトータル8アンダー暫定首位に浮上した。

松山英樹の美しいフォロースルー!

松山は前半グリーンを外しても、巧みなショートゲームでパーをセーブ。9番では約7メートルの長いパーパットが残ったが、これをねじ込んでパーをセーブ。2つスコアを伸ばして折り返す。

粘りのプレーで流れを作った松山は12番で4メートルを沈めたのを皮切りに3連続バーディを奪取。しかし、15番パー5のティショットを打った後に雷雲接近で競技は中断に。流れが変わってしまったかと思われたが、再開後の3打目のアプローチを約1メートルにつけ4連続バーディを奪取。ショートゲームで流れを切らさず難易度の高い上がり3ホール“グリーンマイル”へ。16番をパーでしのぐと、17番パー3ではティショットを約2メートルにつけバーディ。最終18番ではチャンスを決め切れなかったが、最後まで安定したプレーを見せ付けた。

メジャーで首位に立っても高揚感は「まったくないですね」と話した松山。この日はノーボギーだったが「今日はたまたまなかったっていうだけ。明日から必ずね、打ちたくはないですけど。どうしても避けては通れないところだと思うので、その分バーディーはたくさん獲れれば」、会心のプレーにも一切奢らずいつものように冷静に明日を見据えていた。

おすすめコンテンツ

アン・シネら人気女子プロのオフショットも満載!女子プロ写真館
イ・ボミやアン・シネら人気選手満載の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォト毎日更新中
注目プロ名鑑〜選手詳細情報〜
人気プロのヒストリーやエピソードをまとめた"ゴルペディア"が登場。女子プロのプレースタイル、趣味、ギア嗜好を丸裸に!?
キム・ハヌルが日本語でコラム連載中!
キム・ハヌルが毎週水曜日にコラム連載中!ボミとのプライベートショットや茂木宏美との対談、まさかの母親登場まであますところなくお届け!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
戸張捷のルール&マナー
プレー中にトラブルをどう処理するかで困ったことはありませんか?知ってそうで意外と知らないゴルフのルールを戸張さんがバッチリ解説してくれます!
【ザ・仰天ゴルフニュース】
世界各国で起こるさまざまなゴルフニュースの中から、編集部が厳選して紹介!
2017年のナンバー1美ゴ女は誰だ!?
2017年にALBA.Netの美ゴ女ページに登場した美ゴ女の投票数を発表!2017年ナンバー1美ゴ女に輝くのは誰だ!
ゴルフふしぎ発見!
編集部のひよっこゴルファーがゴルフにまつわるあらゆるふしぎを発見! 奥が深いゴルフ…アナタはこのふしぎ、知っていましたか!?