深堀圭一郎が語る「岩手県オープン」への思い | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内男子 > 記事

深堀圭一郎が語る「岩手県オープン」への思い

2017年08月11日09時24分

深堀圭一郎の岩手県オープンへの思いとは?

 

深堀圭一郎の岩手県オープンへの思いとは?(撮影:鈴木健夫)

8月10日(木)〜11日(金)の2日間の日程で開催される『ゼビオグループ2017 第16回岩手県オープン』。レギュラツアーのオープンウィークだけに、ツアーで活躍する多くの選手が出場しているが、第9回大会覇者で今大会も出場する深堀圭一郎は『岩手県オープン』に特別な思いを持つ。

深堀圭一郎が一日店長!アマへの指導も…

岩手にゆかりがあり、小学校時代には父ともに岩手でプレーする機会が多かった深堀。そして16年前に同大会を立ち上げた金谷嶺孝・大会ゼネラルマネージャーは明治大学時代の1年後輩だ。

プロゴルファーとしてツアー出場経験もある金谷氏は、30歳でツアー活動に区切りをつけ、ビジネス分野に転身。「岩手はトーナメント不毛の地だった。地元のゴルフ界の発展のため、子供たちのレベルアップのための機会を作りたかった(金谷氏)」と『岩手県オープン』を立ち上げ、現在も大会を最前線で支えている。

深堀はそんな後輩の思いに同調し、大会参加を含め、アドバイスや働きかけをしてきた。

「ジュニアゴルファーや地元アマの方がチャレンジする大きな舞台。ゴルフトーナメントが少ない地区なので、トッププロのプレーを見ることができる数少ない機会となり、アマチュアのチャレンジ精神を含めてみんなで作っていく大会という気はしますね。金谷がゴルフをよく知っていて、僕らを含めて世代のなかでつながっているからこそ、様々な選手が出場してくれる。プロ仲間の皆もその気持ちが伝わっているので、温かい大会になる。僕の1年間のスケジュールにも(岩手県オープンが)組み込まれています。毎年新しい試みをしていて、ゴルフだけではなく、子供が遊べるイベント形式をとっているし、ゴルフというスポーツが普及できればいい。その意識が高いからこそ、長く続いていると思います(深堀)」

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

練習日からたっぷり!「サイバーエージェント レディスゴルフトーナメント」ライブフォト
「サイバーエージェント レディスゴルフトーナメント」のライブフォトで練習日&試合の様子をチェック!
男子ツアーも練習日から現地の様子をライブフォトでお届け
小平智が日本での凱旋試合に臨む!「中日クラウンズ」は練習日から現地の様子をお届け
ステップアップ「九州みらい建設グループレディースゴルフトーナメント」ライブフォト
ステップアップツアー「九州みらい建設グループレディースゴルフトーナメント」のライブフォトで練習日と試合の様子をチェック!
イ・ボミら人気女子プロのオフショットも満載!女子プロ写真館
イ・ボミやアン・シネら人気選手満載の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォト毎日更新中
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!
藤田光里のコラムが連載スタート!【藤田光里のMindTravel】
こんにちは!藤田光里です。ALBA.Netでコラムを連載させていただくことになりました。これからよろしくお願いします!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
戸張捷のルール&マナー
プレー中にトラブルをどう処理するかで困ったことはありませんか?知ってそうで意外と知らないゴルフのルールを戸張さんがバッチリ解説してくれます!
プロが選んだアイテムはコレ!
プロたちが勝つために試合に選んだシューズやウエアはいったいどれ!?編集部おススメのアイテムをピックアップして紹介します!