松山英樹、猛追届かずも…自身メジャー最高2位タイ!ブルックス・ケプカが初のメジャー制覇 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

松山英樹、猛追届かずも…自身メジャー最高2位タイ!ブルックス・ケプカが初のメジャー制覇

2017年06月19日09時05分

12アンダーでフィニッシュした松山英樹

12アンダーでフィニッシュした松山英樹(撮影:岩本芳弘)

米国男子メジャー「全米オープン」は最終ラウンドを行い、トータル16アンダーまでスコアを伸ばしたブルックス・ケプカ(米国)が逆転で初のメジャー制覇を達成した。トータル16アンダーは2011年にローリー・マキロイ(北アイルランド)が記録した16アンダーと並ぶ大会最多アンダーパータイ記録となった。

激動の全米オープンを特選フォトギャラリーでプレーバック!

トータル6アンダーの14位タイからスタートした松山英樹は8バーディ・2ボギーの“66”と猛追を見せて、ホールアウト時点では首位と1打差に迫るトータル12アンダーでフィニッシュ。その後ケプカが3連続バーディを奪うなどして突き放されたが、自身のメジャー最高位となる2位タイでフィニッシュ。メジャー制覇の可能性をさらに印象付ける最終日となった。

この日は1番パー5でバーディを奪う幸先の良いスタートを見せると、4番パー4ではグリーン外からパターで放り込んで2つ目のバーディ。さらに続く5番パー4もセカンドをベタピンにつけて連続バーディとした。6番はボギーとしたものの、後半に入って11番パー4、12番パー4と連続バーディ。パー5の14番でもバーディを奪うと、直後の15番はティショットをブッシュに入れてボギーとするも直後の16番パー3でバーディ。最終18番パー5もバーディで締めて後続に強烈なプレッシャーをかけた。

松山と並ぶトータル12アンダーの2位タイにはブライアン・ハーマン(米国)。日本勢は小平智がトータル3オーバーの46位タイ。宮里優作はトータル9オーバーの60位タイで4日間を終えている。

おすすめコンテンツ

アン・シネ写真も更新してるよ!女子プロ写真館
イ・ボミやアン・シネら人気選手満載の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォト毎日更新中
メルセデス・ベンツの新型Eクラス クーペでショートトリップ
忙しい毎日を忘れ、リフレッシュ。豪華ブレゼントも用意!
引退表明の宮里藍出場!ウォルマートNWアーカンソー選手権リーダーボード
今週の米女子ツアーには宮里藍、野村敏京、横峯さくら、畑岡奈紗、上原彩子の5選手が出場。リーダーボードでチェック!
ニューヒロインキタ!!ステップアップツアーLIVE配信中!
ユピテル・静岡新聞SBSL開幕!ステップ・アップ・ツアー ライブフォト配信中
未来のヒロイン発見!? コレで我らも"ステマニア"
レギュラーでの活躍を誓う"ネクストヒロイン"が切磋琢磨するステップアップツアー。注目選手、知っていますか?
注目プロ名鑑〜選手詳細情報〜
人気プロのヒストリーやエピソードをまとめた"ゴルペディア"が登場。女子プロのプレースタイル、趣味、ギア嗜好を丸裸に!?
迷った時にエリカの教え
ラウンド中に簡単にできる改善法を菊地絵理香が伝授!
「なぜ250ヤード飛ばない?」
片山晃による新レッスン「なぜ250ヤード飛ばない?」。動画もあって分かりやすさ抜群!
誰も言わなかったことをズバリ!【究極のレッスン】
【カカト軸ジャンプ】【カーリング】今まで誰も言わなかった究極のレッスン!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
鹿又芳典のクラブ言いたい放題
クラブコーディネーター、鹿又氏が話題のクラブについて言いたい放題語っちゃいます!