5オーバー出遅れの石川遼、紙一重ミスから“+4”も「1つ1つ学んでいく」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-
-
-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

AT&Tバイロン・ネルソン

  • 期間:2017年05月18日-05月21日、
  • 場所:TPCフォーシーズンズ・リゾート(テキサス)

5オーバー出遅れの石川遼、紙一重ミスから“+4”も「1つ1つ学んでいく」

2017年05月19日10時05分

苦しい状況の続く石川遼 復調はいつになる?

苦しい状況の続く石川遼 復調はいつになる?(撮影:GettyImages)

AT&Tバイロン・ネルソン 初日◇17日◇TPCフォーシーズンズ・リゾート&クラブ(7,166ヤード・パー70)>

米国男子ツアー「AT&Tバイロン・ネルソン」は、テキサス州のTPCフォーシーズンズ・リゾート&クラブで第1ラウンドを行い、石川遼は11番パー4で“8(+4)”を叩くなど5オーバーと崩れて122位タイと大きく出遅れた。

【PGAツアー動画】石川遼がホールアウト後インタビューで語ったこととは?

アウトの前半9ホールをイーブンパーで終えて迎えた11番で大きなトラブルが待っていた。323ヤードと飛ばし屋は1オンも狙えるホール。ティショットを左サイドにある池に入れると、その後もグリーン手前バンカーで悪いライに入るなどつまづいて痛恨の“8”。「ボギーで抑えられる状況だった。そこでミスが続いてしまったのが原因」とプエルトリコオープン初日に続く今季2度目となる“+4”が重くのしかかった。

だが、「結果から振り返ると痛いミスだった。そこに池があるのが分かっていて池に入っているんだから、まだまだだと思う」とスコアには響いたが石川の中では紙一重のミスだった。「左からのアゲインストで285ヤードくらいキャリーしないといけないラインに飛んで、結果は届かなかった。あと5ヤード右だったら越えていたライン。ものすごく大きなミスという感覚は自分ではない。打った瞬間にギリギリだなという感じはあった」。手に残った感触も決して悪くはなかったという。

ドライバーを振り切ることをテーマに取り組んできたこの数か月は自分と向き合いながらどんな場面でも果敢に攻め続けた。「まずあの球がつねに打てるようになってきて初めて、そこから狙いをどうするかとか、どっちにどういう球を打とうとか、そういう段階に行くと思う。自分のスイングがまだそういう段階じゃなかった」。苦しみの中にも確かな前進はある。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

全英OPの出場権を獲得するのは誰だ!?
国内男子ツアー「〜全英への道〜 ミズノオープン」の速報はALBA.Netで!
ニューヒロインキタ!!ステップアップツアーLIVE配信中!
ダイクレレディースカップ開幕!ステップ・アップ・ツアー ライブフォト配信中
未来のヒロイン発見!? コレで我らも"ステマニア"
レギュラーでの活躍を誓う"ネクストヒロイン"が切磋琢磨するステップアップツアー。注目選手、知っていますか?
アン・シネ写真も更新してるよ!女子プロ写真館
イ・ボミやアン・シネら人気選手満載の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォト毎日更新中
注目プロ名鑑〜選手詳細情報〜
人気プロのヒストリーやエピソードをまとめた"ゴルペディア"が登場。女子プロのプレースタイル、趣味、ギア嗜好を丸裸に!?
迷った時にエリカの教え
ラウンド中に簡単にできる改善法を菊地絵理香が伝授!
「なぜ250ヤード飛ばない?」
片山晃による新レッスン「なぜ250ヤード飛ばない?」。動画もあって分かりやすさ抜群!
誰も言わなかったことをズバリ!【究極のレッスン】
【カカト軸ジャンプ】【カーリング】今まで誰も言わなかった究極のレッスン!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!