“OBを打った”17番の攻め方に鈴木愛の強さを見た【辻にぃ見聞】 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内女子 > 記事

“OBを打った”17番の攻め方に鈴木愛の強さを見た【辻にぃ見聞】

2017年05月16日07時18分

自分のゴルフが分かっているからこそ、攻め方に迷いがない

 

自分のゴルフが分かっているからこそ、攻め方に迷いがない(撮影:福田文平)

鈴木愛の今季初優勝で幕を閉じた「ほけんの窓口レディース」。プロアマを棄権せざるを得ないほどの左ひざ痛を抱えながらも、2日目に30ホールを戦い抜き首位に立つとそのまま逃げ切った。そんな鈴木の圧勝劇を上田桃子らを指導するプロコーチの辻村明志氏が振り返る。

【関連写真】狂乱のミニスカ旋風から鈴木愛の完勝劇まで!フォトギャラリーで振り返る!

■短くてもスコアが出ないコース 距離以上の難しさをどう制するか
6,308ヤードとツアーでも短い部類に入る福岡カンツリー倶楽部 和白コース。加えて地面が固くランが出るため数字以上に長さを感じないコースだが、アップダウンにドッグレッグと戦略性が高く、2桁のスコアが出たのはコース変更後6回中2回、それも10アンダーというスコアが難しさを物語っている。

「とても難易度が高いコースで、ハーフで4回くらい100ヤード前後のショットが求められる。また、砲台グリーンが多くピンの根本が見えないグリーンに打っていかなければいけない場面も多いので、残り100ヤードでもピタッと止めるのは難しい。歴代優勝者がイ・ボミ選手、申ジエ選手と言った実力者ばかりなのもうなずけます(辻村氏)」。飛距離が無くても決してフロックでは勝てないのが今大会だ。

■OBを打った17番の攻め方に鈴木愛の強さを見た
そんなコース変更後海外選手しか勝っていなかった今大会を、日本勢で初めて勝った鈴木愛。彼女を辻村氏は“自分を良く知っているプレーヤー”と表現する。

「鈴木選手のためのような大会でしたね。しっかりと“鈴木愛のスタイル”を持っているから、他の選手の攻め方に惑わされません。自分の状態とコースを照らし合わせて最善の選択ができていました」。その強さが際立ったのがOBを打った17番の攻め方だ。「2位に4打差をつけた勝ちゲーム。ティショットでスプーンを選択してもおかしくありません。ですが展開に関係なく彼女はドライバーを握りました。ドライバーの調子が良いから下の段を狙っていきました。結果としてOBとなりましたが、2打目も1Wを逃げずに握りしっかりと振っていました。ミスを優先的に考えず、じぶんのやるべきことをやっているのです。ゴルフに対する頭の良さを感じますね。常にゴルフのことを考えているからだと思います」

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

ステップアップ「パナソニックオープンレディース」ライブフォト
ステップアップツアー「パナソニックオープンレディース」のライブフォトで試合の様子をチェック!
練習日からたっぷり!!「フジサンケイレディスクラシック」ライブフォト
「フジサンケイレディスクラシック」のライブフォトで練習日&試合の様子をチェック!
いよいよ男子ツアー開幕! ライブフォトでお届け
男子ツアーが2戦目が開幕! 石川遼ら男子プロの熱戦を写真でお届けします!
ノジマチャンピオンカップが開幕!速報やニュースをチェック!
「ノジマチャンピオンカップ 箱根シニアプロゴルフトーナメント」が開幕。速報はALBA.Netで!オジさんたちのアツき戦いを見逃すな!
米女子ツアー「ヒューゲルJTBC ロサンゼルス・オープン」リーダーボード
米女大会「ヒューゲルJTBC ロサンゼルス・オープン」が開幕!日上原彩子、畑岡奈紗らが参戦!
藤田光里のコラムが連載スタート!【藤田光里のMindTravel】
こんにちは!藤田光里です。ALBA.Netでコラムを連載させていただくことになりました。これからよろしくお願いします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!
イ・ボミら人気女子プロのオフショットも満載!女子プロ写真館
イ・ボミやアン・シネら人気選手満載の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォト毎日更新中
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
戸張捷のルール&マナー
プレー中にトラブルをどう処理するかで困ったことはありませんか?知ってそうで意外と知らないゴルフのルールを戸張さんがバッチリ解説してくれます!
プロが選んだアイテムはコレ!
プロたちが勝つために試合に選んだシューズやウエアはいったいどれ!?編集部おススメのアイテムをピックアップして紹介します!