<速報>石川遼は伸ばせず1アンダー 4試合ぶり予選通過はなるか | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-
-
-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

バレロ・テキサス・オープン

  • 期間:2017年04月20日-04月23日、
  • 場所:TPCサンアントニオ(テキサス)

<速報>石川遼は伸ばせず1アンダー 4試合ぶり予選通過はなるか

2017年04月22日03時44分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 B・コーリー -8
  トニー・フィナウ -8
3 K・チャペル -7
  ボブ・エステス -7
  ロビー・シェルトン -7
  キャメロン・スミス -7
7 J・ハー -6
  J・ランドルフ -6
  ケビン・ツウェイ -6
10 アーロン・バデリー -5

順位の続きを見る

1アンダーで2日目を終えた石川遼(写真は初日)

1アンダーで2日目を終えた石川遼(写真は初日)

バレロ・テキサス・オープン 2日目◇21日◇TPCサンアントニオ(7,435ヤード・パー72)>

米国男子ツアー「バレロ・テキサス・オープン」の2日目。1アンダーの55位タイからスタートした石川遼は4バーディ・2ボギー・1ダブルボギーの“72”で回り、トータル1アンダーでホールアウトした。

嗚呼…タイガー・ウッズはどこへ行く

連続予選落ちストップへ上位を目指してスタートした石川は4番パー4で約197ヤードのセカンドを7メートルにつけると、これを沈めてバーディ先行。さらに7番のパー3ではティショットを1メートルにつけて2つ目のバーディを奪った。

ところが8番パー5でセカンドショットを右のネイティブエリアに入れてペナルティとするとここで痛恨のダブルボギー。10番でもティショットのミスからボギーを叩くと、14番パー5はバーディとしたものの、15番もティショットを右に大きく曲げてボギーとした。それでも、最終18番パー5ではフェアウェイからのセカンドでグリーン付近まで運ぶと、きっちり寄せてバーディを奪取。ホールアウト時点では予選カット圏内で終えた。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

松山英樹、谷原秀人コンビがタッグ戦に挑む
タッグ戦「チューリッヒクラシック」は27日夜開幕!松山&谷原に期待
森田理香子がステップに参戦
元賞金女王・森田理香子が下部ステップアップツアーに出場。その戦いを大量写真でLIVE配信
青木&ジャンボが共演!
JGTO会長・青木功とジャンボ尾崎が12年以来の同組!「中日クラウンズ」
注目プロ名鑑〜選手詳細情報〜
ALBAが追ってきた人気プロのヒストリーやエピソードをまとめた"ゴルペディア"が登場。女子プロのプレースタイル、趣味、ギア嗜好…も丸裸に!?
セクシークイーンがクルー!!
注目の韓流ナンバー1美人プロ、アン・シネが国内メジャーに参戦!
迷った時にエリカの教え
ラウンド中に簡単にできる改善法を菊地絵理香が伝授。今週は1メートルのパットを外さない極意。
「なぜ250ヤード飛ばない?」
片山晃による新レッスン「なぜ250ヤード飛ばない?」。動画もあって分かりやすさ抜群!
誰も言わなかったことをズバリ!【究極のレッスン】
【カカト軸ジャンプ】【カーリング】今まで誰も言わなかった究極のレッスン!
何でもアンケート
今週のテーマは「サイバーエージェントレディス」優勝者予想と「ゴルフ海外旅行で行ってみたい場所」です。