期待の大型ルーキー、星野陸也は23位に浮上「トップ10以内を目指したい」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-
-
-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

パナソニックオープン

  • 期間:2017年04月20日-04月23日、
  • 場所:千葉カントリークラブ 梅郷コース(千葉県)

期待の大型ルーキー、星野陸也は23位に浮上「トップ10以内を目指したい」

2017年04月21日20時21分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 J・クヌートン -9
2 J・パグンサン -7
  I・H・ホ -7
  P・ピッタヤラット -7
  大堀裕次郎 -7
6 岩田寛 -5
  小平智 -5
  K・キョンテ -5
  P・マークセン -5
  宮本勝昌 -5

順位の続きを見る

新星・星野陸也が地力を見せつけ23位浮上 国内2戦連続で週末を迎える

新星・星野陸也が地力を見せつけ23位浮上 国内2戦連続で週末を迎える(撮影:村上航)

パナソニックオープン 2日目◇21日◇千葉カントリークラブ 梅郷コース(7,130ヤード・パー71)>

国内開幕戦では初日に首位発進を決めるなど、注目度上昇中の20歳のルーキー、星野陸也。この大会は初日36位タイにつけると、この日は2つ伸ばしてトータル2アンダー23位タイにジワリと浮上した。

【どこよりも早いスイング解説】星野陸也の飛ばしの秘密は切り返しの“間”

初日はショットが「微妙」だと話していた星野。この日は「昨日の練習でちょっとずつ良くなって来ている。目標としているスイングに向けて良い感じで進んでいます」と復調の手ごたえを掴んだ。ボギーが2つ先行する苦しい立ち上がりだったが、その後は4つ伸ばしナイスカムバック。尻上がりに調子を上げながら決勝ラウンドに駒を進めた。

「調子は良くなって来ているので、もっとチャンスについたときにきっちり決めたい」とあとはパッティングがもう少し噛み合えば上位を目指せる。大学時代から大会などでなじみがあるコースだけに、「トップ10以内を目指したい」と目線を上げて戦っていく。

昨日は高校の先輩でもある宮本勝昌から飛距離やプレーを褒められていた星野。「でも、この前はショットが曲がって、ご迷惑をかけてしまいました」と恐縮していた。先輩たちからも、関係者からも、これからを担う人材として大きな期待をかけられている。「声をかけていただけるのは、楽しいです。ツアーで戦うことがどんどん楽しくなってきています」。残り2日間、期待を力にかえることができるか。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

松山英樹、谷原秀人コンビがタッグ戦に挑む
タッグ戦「チューリッヒクラシック」は27日夜開幕!松山&谷原に期待
森田理香子がステップに参戦
元賞金女王・森田理香子が下部ステップアップツアーに出場。その戦いを大量写真でLIVE配信
青木&ジャンボが共演!
JGTO会長・青木功とジャンボ尾崎が12年以来の同組!「中日クラウンズ」
注目プロ名鑑〜選手詳細情報〜
ALBAが追ってきた人気プロのヒストリーやエピソードをまとめた"ゴルペディア"が登場。女子プロのプレースタイル、趣味、ギア嗜好…も丸裸に!?
セクシークイーンがクルー!!
注目の韓流ナンバー1美人プロ、アン・シネが国内メジャーに参戦!
迷った時にエリカの教え
ラウンド中に簡単にできる改善法を菊地絵理香が伝授。今週は1メートルのパットを外さない極意。
「なぜ250ヤード飛ばない?」
片山晃による新レッスン「なぜ250ヤード飛ばない?」。動画もあって分かりやすさ抜群!
誰も言わなかったことをズバリ!【究極のレッスン】
【カカト軸ジャンプ】【カーリング】今まで誰も言わなかった究極のレッスン!
何でもアンケート
今週のテーマは「サイバーエージェントレディス」優勝者予想と「ゴルフ海外旅行で行ってみたい場所」です。