R・マキロイとJ・デイが入れ替わり 松山英樹は世界ランク4位をキープ | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-
-
-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 米国男子 > 記事

R・マキロイとJ・デイが入れ替わり 松山英樹は世界ランク4位をキープ

2017年03月21日11時44分

今週はWGC3戦目が控える松山英樹(撮影:岩本芳弘)

<男子世界ランキング>

米国男子ツアー「アーノルド・パーマー招待」を終えて、最新の世界ランキングが発表された。

ありがとうパーマー…キングに捧げるティショット

同大会で4位フィニッシュとツアー復帰から2戦連続でトップ10に入っているローリー・マキロイ(北アイルランド)はジェイソン・デイ(オーストラリア)との入れ替わりで世界ランク2位に浮上。45位で終えた松山英樹は4位と変わらなかった。

また、同大会で5年ぶりとなるツアー2勝目を挙げたマーク・リーシュマン(オーストラリア)が30人抜きとなる32位にジャンプアップ。1打差で惜敗したケビン・キスナーチャーリー・ホフマン(共に米国)もそれぞれ38位、48位に大きく順位を上げている。

日本勢は2番手の池田勇太が2ランクダウンの41位、3番手の谷原秀人も同じく60位に後退している。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

ピックアップコンテンツ

おすすめコンテンツ