霞ヶ関CCが女性正会員受け入れ 組織委員会らコメント「心から感謝」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-
-
-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内男子 > 記事

霞ヶ関CCが女性正会員受け入れ 組織委員会らコメント「心から感謝」

2017年03月20日19時14分

霞ヶ関CCが大きな決断 女性を受け入れへ(撮影:GettyImages)

2020年東京五輪のゴルフ会場となっている霞ヶ関カンツリー倶楽部は、20日(月)に臨時理事会を行い、女性が正会員になれない(家族会員、週日会員などは可)という規則を見直し、女性への門戸開放へ細則を改定することを決定した。

松山英樹も「出来れば霞ヶ関でやってほしい」

日本ゴルフ協会、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会、日本オリンピック委員会は連名でコメントを発表。

「本日、一般社団法人霞ヶ関カンツリー倶楽部(KCC)より、本日開催された臨時理事会において、定款細則の改定を決議したとの連絡がありました。これにより、今後は女性にも正会員への道が開かれることになりました」。

「この課題に、真摯に対応をしていただいたKCCの役員の方々、またご理解をいただいた会員の皆様には心から感謝を申し上げます。IFでもある国際ゴルフ連盟(IGF)からも、「KCC のこの決定は大変喜ばしく、我々は、素晴らしいゴルフ競技がKCCで開かれることを心から望んでいる」というコメントが届いております」。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

ピックアップコンテンツ

おすすめコンテンツ