WGCマッチプレーに松山英樹、池田勇太、谷原秀人が出場決定! | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-
-
-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

WGC-デル・マッチプレー

  • 期間:2017年03月22日-03月26日、
  • 場所:オースティンCC(テキサス)

WGCマッチプレーに松山英樹、池田勇太、谷原秀人が出場決定!

2017年03月15日19時01分

4年連続でのマッチプレー出場となる松山英樹(写真は昨年大会)(撮影:上山敬太)

WGC-デル・テクノロジーズ・マッチプレー 事前情報◇15日◇オースティンCC>

世界ゴルフ選手権シリーズ第3戦「WGC-デル・テクノロジーズ・マッチプレー」に日本の松山英樹池田勇太谷原秀人の出場が決定したことが14日(火)、米ツアーの公式サイトで発表された。

【関連】昨年は僅差で16強入りを逃した松山英樹

今大会は13日(月)に発表された世界ランキング64人まで(欠場が出た場合は繰り下がり)が出場できるエリートフィールド。世界ランク4位の松山は4年連続、同39位の池田は2011年以来3度目の参戦。同58位の谷原は初出場。

昨年はジェイソン・デイ(オーストラリア)が全英オープン覇者のルイ・ウーストハウゼン(南アフリカ)に勝利し、栄冠を手にした。また、デイはこの勝利で世界ランク1位(当時)の座に返り咲いている。

昨年予選落ちの松山は2015年のベスト8が最高成績。その時は当時世界ランク1位のローリー・マキロイ(北アイルランド)に完敗し、世界トップとの差をまざまざと見せつけられた。今や世界でも5本の指に入る実力を得て挑む松山は、果たしてどんなプレーを見せてくれるか。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

ピックアップコンテンツ

おすすめコンテンツ