【今週のご当地プロ】沖縄出身率10%超!開幕戦には地元勢がいっぱい | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-
-
-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント

  • 期間:2017年03月02日-03月05日、
  • 場所:琉球ゴルフ倶楽部(沖縄県)

【今週のご当地プロ】沖縄出身率10%超!開幕戦には地元勢がいっぱい

2017年03月01日12時00分

宮里藍が6年ぶりに出場!地元・沖縄の開幕戦を盛り上げる(写真はホンダLPGAタイランド)(撮影:上山敬太)

<ダイキンオーキッドレディス 事前情報◇1日◇琉球ゴルフ倶楽部(6,617ヤード ・パー72)>

3月2日(木)に開幕する「ダイキンオーキッドレディス」。30回目を迎える今大会には今年も多くの地元・沖縄出身の選手が集まった。

【関連】百花繚乱!女子プロのドレス姿はこちらから

今大会に出場する沖縄県勢は総勢13名(プロ8名、アマチュア5名)。米ツアー勢で活躍中の宮里藍宮里美香上原彩子をはじめ、昨年賞金ランキング34位に入りシード復帰を果たした比嘉真美子、2年ぶりにツアーにフル参戦するホステスプロ・諸見里しのぶにも期待がかかる。

アマチュアもすでにステップ・アップ・ツアーで優勝している新垣比菜をはじめ、ナショナルチームに名を連ねる佐渡山理莉ら5名が出場。史上6人目となるアマチュア優勝を目指す。

過去の県勢優勝者は2004年の宮里藍のみ。今年は2個目のカップを手にすることはできるか。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

ピックアップコンテンツ

おすすめコンテンツ