「手が震えて…(笑)」小宮満莉花がプレーオフ制し、歓喜の初優勝! | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-
-
-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

国内女子

グアム知事杯女子ゴルフトーナメント

  • 期間:2017年02月16日-02月17日、
  • 場所:レオパレスリゾートカントリークラブ

「手が震えて…(笑)」小宮満莉花がプレーオフ制し、歓喜の初優勝!

2017年02月17日14時34分

プロ初優勝を挙げた小宮満莉花、カップを掲げる(撮影:佐々木啓)

グアム知事杯女子ゴルフトーナメント 最終日◇17日◇レオパレスリゾートCC>

グアムのレオパレスリゾートCCで開催されている「グアム知事杯女子ゴルフトーナメント」の最終日。4アンダー単独首位で出た小宮満莉花が5ストローク落とし、トータル1オーバーで並んだ保坂真由との決着は、2年連続となるプレーオフに持ち込まれた。

グアム熱戦、ついに決着!最終日をフォトギャラリーでチェック

18番ホールを繰り返すサドンデス方式。1ホール目、パーセーブとした小宮に対し、保坂が放った約1mのパーパットは僅かに左に逸れ、勝負あり。プロテストに7回目で合格した苦労人が、歓喜の初優勝を手にした。

小宮は「とても長かったです。もったいないパットもあったし、反省ですね」と謙虚にこの日を振り返ると、「(プレーオフでは)手が震えて…。すごい緊張しました(笑)」と眩しい笑顔を見せた。

1打差3位に岩橋里衣、2打差4位に福山恵梨が続いた。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

ピックアップコンテンツ

おすすめコンテンツ