昨年覇者・野村敏京、貫禄の6バーディに「良いゴルフが出来た」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-
-
-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国女子 > 記事

LPGA JAPAN OFFICIAL SITE

LPGA WORLDWIDE

ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン

  • 期間:2017年02月16日-02月19日、
  • 場所:ロイヤル・アデレードGC(オーストラリア)

昨年覇者・野村敏京、貫禄の6バーディに「良いゴルフが出来た」

2017年02月17日17時50分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 サラ・ジェーン・スミス -9
2 キャロライン・ヘドバル -8
  P・パットラム -8
  リゼット・サラス -8
  マリサ・スティーン -8
6 キャサリン・カーク -7
  マウベ−アイミー・ルブラン -7
  ミン・リー -7
9 エイミー・ボールデン -6
  ハンナ・グリーン -6

順位の続きを見る

昨年王者の貫禄を見せ、トータル2アンダーで決勝進んだ野村敏京(提供:大会事務局)

昨年王者の貫禄を見せ、トータル2アンダーで決勝進んだ野村敏京(提供:大会事務局)

ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン 2日目◇17日◇ロイヤル・アデレードGC(6,681ヤード・73)>

米国女子ツアー第2戦「ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン」の2日目の競技が終わり、昨年覇者の野村敏京はこの日6バーディの猛チャージ。トータル2アンダー39位タイまで順位を伸ばし、決勝ラウンドに駒を進めた。

またかわいい新顔女子プロがあらわれた!グアム知事杯で満面笑顔

初日はロイヤル・アデレードGC名物の強風に苦しめられ、2オーバーと精彩を欠いたディフェンディング・チャンピオン。第1ラウンド後の「忙しかった」と言う言葉が象徴する通り、3バーディ・5ボギーと出入りが激しくスコアメイクに苦しんだ。

この日は出だしの10番から連続バーディを奪う好スタートを切ると、前半だけで4ストローク伸ばすなど、昨日とは一転バーディを先行させた。

「今日は6バーディー獲れたけど、2ボギーはもったいなかった。全体的には良いゴルフが出来たと思います」と後半に叩いた2つのボギーを反省したものの、十分に合格点。「今日みたいなゴルフができればいいですけど、明日は風がどうなるかわからないですから」。リンクス特有の強風に警戒心を強めた。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

ピックアップコンテンツ

おすすめコンテンツ