「ISPSハンダ・オーストラリア女子オープン」に臨む野村敏京と横峯さくらに独占インタビュー | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-
-
-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国女子 > 記事

LPGA JAPAN OFFICIAL SITE

LPGA WORLDWIDE

ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン

  • 期間:2017年02月16日-02月19日、
  • 場所:ロイヤル・アデレードGC(オーストラリア)

「ISPSハンダ・オーストラリア女子オープン」に臨む野村敏京と横峯さくらに独占インタビュー

2017年02月16日11時21分

連覇を狙う野村「昨年とは気持ちがちょっと違いますね」(撮影:GettyImages)

世界最高峰のトップゴルファーが集結する米国女子ツアー。バハマで開幕した2017年のLPGA女子ゴルフツアーは、戦いの場をオーストラリアに移し、2月16日(木)からロイヤル・アデレードGCで「ISPSハンダ・オーストラリア女子オープン」が開催される。WOWOWでは第1日から最終日まで連日生中継する。

米国女子ツアーの特選フォトギャラリー

日本からは昨年、この大会を制した野村敏京をはじめ横峯さくら上原彩子畑岡奈紗松森彩夏の5選手が出場。大会前日に、ディフェンディングチャンピオンとして臨む野村敏京と今シーズン初戦を迎える横峯さくらにWOWOWが現地にて独占インタビューを行った。

野村敏京
Q:ディフェンディングチャンピオンとして臨む大会はどうですか?
野村:やはり昨年とは気持ちがちょっと違いますね。

Q:昨年とコースが変わりましたがいかがですか?
野村:昨年と違ってティーボックスからフェアウェイが見えないホールがいくつかあり、グリーンは去年より固くはないですね。

Q:ご自身の調子はいかがですか?
野村:普通です。悪くもなく良くもないです。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

ピックアップコンテンツ

おすすめコンテンツ