開幕前哨戦の意味合い強まった若手の登竜門!リゾートコースで新鋭がしのぎを削る | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-
-
-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

グアム知事杯女子ゴルフトーナメント

  • 期間:2017年02月16日-02月17日、
  • 場所:レオパレスリゾートカントリークラブ

開幕前哨戦の意味合い強まった若手の登竜門!リゾートコースで新鋭がしのぎを削る

2017年02月14日07時37分

昨年はシード権ギリギリで終わった藤田光里 今年は初戦から勢いに乗りたい(撮影:上山敬太)

グアム知事杯女子ゴルフトーナメント 事前情報◇13日◇レオパレスリゾートCC>

16日(木)、17日(金)の2日間の日程で「グアム知事杯女子ゴルフトーナメント」が南国グアムにあるレオパレスリゾートCCで開催される。

【関連】昨年は佐藤絵美が“まさか、まさか”の初優勝!

第15回を迎える今大会は過去に茂木宏美上田桃子らが出場しており、若手の登竜門といえる試合。今年はこれまでの1月から2月に日程を移して、より国内女子ツアーの前哨戦の意味合いも強まった。

昨年大会では青木瀬令奈とのプレーオフを制したプロ2年目の佐藤絵美がプロ初優勝を飾った。その青木も昨年は賞金ランク26位に入るなど飛躍の一年となった。

今年の主な出場選手は開催コースであるレオパレスリゾートCC所属のホステスプロ藤田光里をはじめ、ファイナルQT18位の岩橋里衣、同19位の西木裕紀子、27位の竹内美雪ら今季の出場権を獲得した選手が虎視眈々と2017年初Vを狙う。またもう一人のホステス村田理沙や山村彩恵といった歴代優勝者にも期待があつまる。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

ピックアップコンテンツ

おすすめコンテンツ