横田真一、河井博大、堀川未来夢らが予選落ちでシードを失う | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

カシオワールドオープン

  • 期間:2016年11月24日-11月27日、
  • 場所:Kochi黒潮カントリークラブ(高知県)

横田真一、河井博大、堀川未来夢らが予選落ちでシードを失う

2016年11月25日18時38分

横田真一は無念の予選落ち…今季の戦いを終えた

横田真一は無念の予選落ち…今季の戦いを終えた(撮影:岩本芳弘)

カシオワールドオープン 2日目◇25日◇Kochi黒潮カントリークラブ(7,315ヤード・パー72)>

シード権争いの最終戦となる「カシオワールドオープン」は予選ラウンドを終えて、まずはシード圏外にいて予選落ちを喫した選手のシード落ちが決まった。この日横田真一堀川未来夢河井博大森本雄らが予選通過を果たせず、来季の出場権を失った。

残すは2戦!国内男子ツアーをフォトギャラリーでチェック!

賞金ランク97位で今大会を迎えた横田はトータル5オーバーの83位タイで決勝ラウンドに進むことができなかった。ファイナルQT出場の手続きを済ませた横田は「少しモチベーションが下がっているのかなと。敗因は…なんでかな」と首をひねった。

近年は順天堂大学大学院の医学研究科で修士課程を修めるなどプレー外での活動も忙しく、今季はJGTOの理事としても精力的に動いた。もちろんそれを言い訳にするつもりもないが、「毎週会議をしてセッティングのこととか話しているとどっちが本業かわからなくなる」と本音も吐露。「もうやめてスッキリしたいとか考えることもある」とベテランの悩みは深かった。

2011年のメジャー「日本プロゴルフ選手権」優勝で得た5年シードの最終年だった河井はすでに気持ちを切り替えてQTを見すえていた。「4、5試合前からQTに向けてじゃないけどその辺は考えながらやっていた」。レギュラーツアーで戦ううちに飛距離アップを求めて改革を進めていたが、「良いところも全部ダメにしてしまった。飛距離が必要と考えたけど、全部裏目に出た感じ。自業自得ですね」と肩を落とした。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

アン・シネら人気女子プロのオフショットも満載!女子プロ写真館
イ・ボミやアン・シネら人気選手満載の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォト毎日更新中
注目プロ名鑑〜選手詳細情報〜
人気プロのヒストリーやエピソードをまとめた"ゴルペディア"が登場。女子プロのプレースタイル、趣味、ギア嗜好を丸裸に!?
キム・ハヌルが日本語でコラム連載中!
キム・ハヌルが毎週水曜日にコラム連載中!ボミとのプライベートショットや茂木宏美との対談、まさかの母親登場まであますところなくお届け!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
戸張捷のルール&マナー
プレー中にトラブルをどう処理するかで困ったことはありませんか?知ってそうで意外と知らないゴルフのルールを戸張さんがバッチリ解説してくれます!
【ザ・仰天ゴルフニュース】
世界各国で起こるさまざまなゴルフニュースの中から、編集部が厳選して紹介!
2017年のナンバー1美ゴ女は誰だ!?
2017年にALBA.Netの美ゴ女ページに登場した美ゴ女の投票数を発表!2017年ナンバー1美ゴ女に輝くのは誰だ!
ゴルフふしぎ発見!
編集部のひよっこゴルファーがゴルフにまつわるあらゆるふしぎを発見! 奥が深いゴルフ…アナタはこのふしぎ、知っていましたか!?