シンデレラストーリー完結!時松隆光が1億円ゲット | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-
-
-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内男子 > 記事

シンデレラストーリー完結!時松隆光が1億円ゲット

2016年07月31日18時58分

時松、ツアー初優勝の勢いそのままマッチプレーも制覇!(撮影:福田文平)

<ネスレインビテーショナル 日本プロゴルフマッチプレー選手権 レクサス杯 最終日(準決勝&決勝)◇31日◇恵庭カントリー倶楽部(6,876ヤード・パー72)>

 北海道の恵庭カントリー倶楽部を舞台に開催された「ネスレインビテーショナル 日本プロゴルフマッチプレー選手権 レクサス杯」の大会最終日。この日は午前中に準決勝の2マッチ、午後に決勝戦が行われた。

男子ツアーの特選フォトギャラリー

 決勝戦に進んだのは今大会のダークホース的存在の時松隆光と、省エネゴルフで勝ち進んできた小田龍一の2人。時松は準決勝で小田孔明を撃破し、今週の試合だけで藤田寛之谷口徹、そして小田孔明という3人の賞金王を倒したことになる。対戦相手の小田龍一は準決勝で小平智を3&2で退け、1回戦から数えてまだ17番ホールと18番ホールを体験しないまま勝ち上がってきたことになる。

 ツアー優勝を果たしたとは言え、23歳の若者と日本オープン覇者の対決は意外な展開となった。前半を終えて5アップのリードを奪ったのは時松。さすがに5ダウンは小田でも難しいかと思われたが、やはり1億円のプレッシャーは尋常ではない。後半は小田のペースで、逆に5ホールを奪い返し、16番ホールを終えて勝負はオールスクエアになる。どっちが勝ってもおかしくない展開で、最後に笑ったのは時松だった。17番で小田が立て続けにミスをした機を逃さなかった。ここでバーディを奪いリードを奪うと、最終ホールもそのまま逃げ切り、優勝賞金1億円を手にした。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

米男子ツアーは石川遼が出場
「バレロ・テキサス・オープン」に石川遼が出場。気になる順位はリアルタイムのリーダーボードで!
女子ツアーはイ・ボミ参戦
イ・ボミ、横峯さくらが出場の「フジサンケイレディス」。臨場感抜群のライブフォトを見逃すな!
国内シニアツアーはALBA.Netで!!
「ノジマチャンピオンカップ」でシニアツアーも開幕。組み合わせや速報はALBA.Netで!
ステップ・アップ・ツアーもライブフォト
今週は「パナソニック・オープン・レディス」。熱戦を写真で楽しもう!
迷った時にエリカの教え
ラウンド中に簡単にできる改善法を菊地絵理香が伝授。今週は「エリカ流右手の握り方」。ボールが暴れ出したら要チェック。
「なぜ250ヤード飛ばない?」
片山晃による新レッスン「なぜ250ヤード飛ばない?」。動画もあって分かりやすさ抜群!
アメリカ発の【究極のレッスン】
北米でレストランチェーンのCEOを務める元PGAティーチングプロのTOSHI HIRATAが送る【究極のレッスン】
何でもアンケート
今週のテーマは「フジサンケイL優勝者予想」と「ゴルフ国内旅行で行ってみたい場所」です。
気になる商品は「ギアナビ」で!
新商品購入を考えている人はギアナビでチェック。各メーカーのニューアイテムを続々追加中!
マスターズに臨む名手のクラブ拝見
ゴルフの祭典・マスターズに臨む名手のクラブセッティングをチェック