森田徹がプレーオフを制してチャレンジツアー2勝目 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-
-
-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > チャレンジ > 記事

elite grips・JGTOチャレンジIV

  • 期間:2012年09月27日-09月28日、
  • 場所:COCOPA RESORT CLUB 白山ヴィレッジGC クイーンC(三重県)

森田徹がプレーオフを制してチャレンジツアー2勝目

2012年09月28日16時26分

 「elite grips・JGTOチャレンジIV」最終日、5人で行われたプレーオフを制し優勝を飾ったのは4位タイから出た森田徹。36ホールを終え、神山隆志、塚田陽亮、貴田和宏川岸良兼森田徹の5人が通算9アンダー並んだためプレーオフへ突入。

 18番パー5を使って行われたプレーオフは、1ホール目は全員バーディ、ピンポジションを変えて行われた2ホール目で塚田、森田がバーディで抜け出す。迎えた3ホール目で塚田が4オンに対し、森田は3オン・1パットのバーディで勝負を決めた。森田にとって2009年の「SRIXONチャレンジ」以来のチャレンジツアー2勝目となる。

 チャレンジツアーは残すところ最終戦のみ。翌年のレギュラーツアーへの出場権が与えられるのはどの選手になるのだろうか。

【チャレンジツアー賞金ランキング】
1位:河野祐輝
2位:ヤン・ジホ
3位:貞方章男
4位:塚田陽亮
5位:浅地洋佑
6位:井上信
7位:杉本晃一
8位:太田直己
9位:西村匡史
10位:佐藤えいち
14位:森田徹

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

ピックアップコンテンツ

おすすめコンテンツ