中国人初の快挙!呉阿順が暗闇プレーオフで栄光つかむ | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-
-
-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

トーシンゴルフトーナメント

  • 期間:2012年09月06日-09月09日、
  • 場所:涼仙ゴルフ倶楽部(三重県)

中国人初の快挙!呉阿順が暗闇プレーオフで栄光つかむ

2012年09月09日21時14分

激戦を制した呉阿順

激戦を制した呉阿順(撮影:岩本芳弘)

TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN 涼仙 最終日◇9日◇涼仙ゴルフ倶楽部(7,169ヤード・パー72)>

 国内男子ツアー「TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN 涼仙」の最終日。呉阿順(ゴ・アジュン)(中国)が、池田勇太との日没まで及ぶプレーオフを制しツアー初優勝。中国人プロの日本ツアー優勝は初めて。

前代未聞!超変則プレーオフにギャラリーもツッコミ

 母国の先輩達が成し遂げることが出来なかった快挙は、少々変わった状況で生まれた。ツアー9勝の池田との一騎打ちは、日没が迫ったためホールを消化するごとに距離が縮まっていく変則プレーオフ。もちろん呉にとっても初めての経験だ。

 ホールを重ねるごとに暗くなっていくコース。「すごく難しかった。最後も左か真っすぐか迷いもあった」と苦しんだが、2ホール目で池の方向に飛び出した1打目が木に当たって奇跡的にラフに落ちるなど運も味方。3ホール目は先に池田に長いパットを入れられたが、約5メートルを入れ返し必死にくらいついた。

 身長183センチと体格にも恵まれ、“兄”と慕う中国人プロの第一人者リャン・ウェンチョンに手ほどきも受けながら成長してきた27歳。昨夜にはコーチと「今日勝ったら今季のアメリカのQTを受けると話していた」。暗闇でつかんだ栄光が、呉の行く先を明るく照らし出した。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

ピックアップコンテンツ

おすすめコンテンツ