遼、プロアマで7アンダーも「言うほどやさしくない」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-
-
-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

トーシンゴルフトーナメント

  • 期間:2012年09月06日-09月09日、
  • 場所:涼仙ゴルフ倶楽部(三重県)

遼、プロアマで7アンダーも「言うほどやさしくない」

2012年09月05日17時12分

初参戦の石川、2週連続予選落ちの悔しさを晴らせるか(撮影:岩本芳弘)

TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN 涼仙 事前情報◇5日◇涼仙ゴルフ倶楽部(7,169ヤード・パー72)>

 国内男子ツアー「TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN 涼仙」が6日(木)に三重県にある涼仙GCで開幕を迎える。

 コース入りした火曜は練習のみだった石川遼は、この日のプロアマで初のラウンド。火曜にはトーシンの石田社長が「優勝想定スコアは25アンダー」とバーディ合戦をぶち上げたが、石川は「社長が言うほどやさしくはないですよ」と苦笑い。「カットラインがアンダーにはなると思うけど、グリーンもマウンドがあるし、距離もあって素晴らしいコース」と印象を語った。

初出場の遼はJ・チョイらと同組、元プロ野球選手の桑田、立浪も参戦!

 それでも、この日は7アンダーの“65”をマークし、「チェックポイントに集中して、明日も今日と同じようなプレーが出来ればいいですね」と手ごたえを得た。「トリッキーなコースが多い」というINでは1アンダーだったが、OUTでは9番のイーグルを含む6アンダーと好スコア。OUTスタートの初日は、前半の9ホールで勢いをつけていきたいところだ。

 2週連続の予選落ちとなった先週末は、走りこみや体幹強化などに重点を置いてトレーニングに汗を流した。「序盤はトレーニングをあまり出来なかったので、体幹が弱っていると感じました。バランスを崩しやすい軸がしっかりしないスイングになっていた」と、先週までの戦いをふまえてもう一度イチから体を作り直していく構え。「4日間優勝争いの中でも体力を維持したままプレーできるように」。悔しさにまみれた20歳がここから這い上がっていく。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

ピックアップコンテンツ

おすすめコンテンツ