遼、14位タイ発進「最近のメジャーでは1番良かった」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-
-
-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

全米プロゴルフ選手権

  • 期間:2012年08月09日-08月12日、
  • 場所:キアワ・アイランド・ゴルフリゾート(サウスカロライナ)

遼、14位タイ発進「最近のメジャーでは1番良かった」

2012年08月10日13時14分

2日目はさらにジャンプアップ!なるか?

2日目はさらにジャンプアップ!なるか?(撮影:福田文平)

全米プロゴルフ選手権 初日◇9日◇キアワ・アイランド・ゴルフリゾート(7,676ヤード・パー72)>

 メジャー最終戦「全米プロゴルフ選手権」が開幕。石川遼は出入りの激しい内容となったものの、3連続バーディを含む7バーディを奪い3アンダー14位タイと上々のスタート。「初日の入り方が重要だと思っていたので、体力的、精神的に疲れたラウンドでした」。トリッキーながら距離もある難コースを相手に今出せる最高の全力のパフォーマンスを見せた。

遼、タイガーらのホールバイホールをまとめてチェック!

 「最近のメジャーでは1番良かったですね。自分の力が通用していることを実感しながらラウンドできた」と、納得のラウンドを実感できたのは5番パー3だ。

 「190ヤードでアゲインスト。5番Iで200ヤード打つイメージで打ちました。5番Iであのピンに打っていけなかったけど、今日は攻守のバランスがいい。自信を持って打てばいいということが分かった」。この日は湿気を伴う暑さの中でのラウンドだったが、「目の前の1打に集中できましたし、気を抜かないですんだ」と、集中力も切らすことなく回りきった。

 現在メジャーで5戦連続予選落ちを喫しているだけに、好スタートにも気を緩めることはない。「予選落ちしないために、下を見ることもある程度必要ですが、最終日に上位にいけるよう上も見なきゃいけない。アグレッシブにいくところと、いっちゃダメなところ。後悔しないプレーをします」。初日の勢いを引き継いで、まずはメジャーでの悪い流れを完全に断ちに行く。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

松山英樹、谷原秀人コンビがタッグ戦に挑む
タッグ戦「チューリッヒクラシック」は27日夜開幕!松山&谷原に期待
森田理香子がステップに参戦
元賞金女王・森田理香子が下部ステップアップツアーに出場。その戦いを大量写真でLIVE配信
青木&ジャンボが共演!
JGTO会長・青木功とジャンボ尾崎が12年以来の同組!「中日クラウンズ」
注目プロ名鑑〜選手詳細情報〜
ALBAが追ってきた人気プロのヒストリーやエピソードをまとめた"ゴルペディア"が登場。女子プロのプレースタイル、趣味、ギア嗜好…も丸裸に!?
セクシークイーンがクルー!!
注目の韓流ナンバー1美人プロ、アン・シネが国内メジャーに参戦!
迷った時にエリカの教え
ラウンド中に簡単にできる改善法を菊地絵理香が伝授。今週は1メートルのパットを外さない極意。
「なぜ250ヤード飛ばない?」
片山晃による新レッスン「なぜ250ヤード飛ばない?」。動画もあって分かりやすさ抜群!
誰も言わなかったことをズバリ!【究極のレッスン】
【カカト軸ジャンプ】【カーリング】今まで誰も言わなかった究極のレッスン!
何でもアンケート
今週のテーマは「サイバーエージェントレディス」優勝者予想と「ゴルフ海外旅行で行ってみたい場所」です。