国内最大級の品揃え!ゴルフギア、ゴルフウェア、ゴルフ小物など、ゴルフ用品の通販ならALBA ゴルフSHOPにお任せ!

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ゴルフSHOP > 特集一覧 > ギア小委員会 ドライバーのライ角ボールのつかまりに影響ゼロってほんと?

ギア小委員会 ドライバーのライ角 ボールのつかまりに影響ゼロってほんと? 知っているようで知らない クラブのあんなことやこんなことをアルバのギア委員会が徹底調査。これを見れば今日からあなたもクラブ通になれる!

松尾好員

松尾好員

ダンロップでゴルフクラブの開発に携わり'96年に独立。
ジャイロスポーツを設立し、フリーのクラブデザイナーとして多くの名器を生み出してきた

フェース面
ターゲット角
(※1)
構えたときのフェース面の向き。ロフト角が大きいクラブほどライ角がアップライトになるとフェース面は左を向くが、ロフト角が0度なら、いくらライ角をアップライトにしてもフェース面の向きは変わらない
約20度アップライトに
構えても左を向く
角度はこれくらい!
ドライバーはライ角を約20度アップライトに構えたときでも、フェースはわずかに左を向くだけ。
よって、ライ角を59度から60度に変えてもつかまりにそれほど影響は出ない

9番アイアン

ロフト角が40度前後の9番アイアンはフェース面がこれだけ左を向く。ショートアイアンが引っかかりやすい理由のひとつだ

一般的に、つかまりをよくするためにライ角をアップライトにするというのはクラブの常識。ライ角をアップライトにすることでフェース面ターゲット角(※1)が左を向くからだ。
しかし、ロフト角が10度前後と少ないドライバーは、ライ角をアップライトにしてもフェースが左を向く割合は意外と小さい。ロフト角が0度ではないので影響はゼロではないが、ライ角が1度や2度アップライトになっても、劇的につかまりがアップするということはないのだ。
もしも機能的につかまりをよくするなら、フェース角をクローズにするか、ロフト角を増やすほうが影響は大きい。
ただし、アップライトなクラブは人が構えたときにトゥ側が高くなるので、つかまるイメージが持てる。
球をつかまえられない人がフラットなクラブを持つと、無理に球をつかまえようとしてスイングが崩れる恐れがあるので、そういう意味ではアップライトなクラブを使う効果は大きいといえる。

  • 構えやすさ

  • 構えやすさを左右するトゥの高さ

    ライ角と同じくらい構えやすさに影響するのが、トゥの頂点の高さ。この位置が高いほど構えたときにつかまりそうに見え、低いほどつかまりにくく見える。
    ゴルファーが構えたときに、このクラブはアップライトだ、フラットだといっているのは、実はライ角ではなくトゥの高さを見ている場合が多い。

全てのドライバーを見る