ゴルフレッスン誌ALBA(アルバ)と増刊、ムックなど読むと絶対上手くなる刊行物をご案内。ゴルフレッスン雑誌の紹介は、ゴルフのポータルサイトALBA.Netにおまかせ!

-
-
-
-
-

ゴルフ情報ALBA.Net > 雑誌紹介TOP > 最新号紹介

巻頭特集

アマチュアはパワーよりもスイングのキレで勝負!

シャープに振って 250ヤード!!

ポカポカと気持ちがいい春がやって来た! 体が十分に回る季節だからこそ飛距離にこだわりたい。石川遼みたいにシャープに振れたらどんなに爽快だろう。そもそもシャープに振るってどういうこと?「減速したり止まったりせずにフィニッシュまでスムーズに振り切ることです」と答えてくれたのは、世界一美しいスイングといわれた伊澤利光。石川遼&伊澤利光のスイングのキレを取り入れてシャープに振って250ヤード飛ばそう!

特集をチョイ見せ!(PDF)

センター特集

女子プロのスイングに大ヒント発見!!

飛ばしの打点

女子プロのドライバーのヘッドスピードは、ボクらアマチュアゴルファーとそんなに変わらないはずなのに、なんでいつも240ヤードも飛ばせるの!? 彼女たちの打点をよく見てみると、そこには共通点があった! 飛ばしたいときは、激芯を使って効率よく飛距離を稼いでいたぞ。

特別ギア企画

飛びの新常識

低・浅重心ドライバー 使った人だけ強弾道

飛ぶドライバーと呼ばれるクラブはたくさんあるが、飛びのポテンシャルがもっとも高いのが、世界のトッププロも使っている「低・浅重心ドライバー」。重心位置を低く、浅くすることで風に負けない強弾道で飛ばせるのが特長だ。そして今回、パワーのある人だけでなく、アベレージでも飛ばせるモデルが登場。“本気で飛ばしたい”と思っている人は低・浅重心に替えて、自分史上最高の飛びを手に入れよう。

特別企画

河川敷ゴルフの新提案

プレーの後はコの字酒場でお疲れ乾杯!

電車で行くのに便利で身近な河川敷ゴルフ場。せっかくだから帰りに1杯、なんてことも多いんじゃないでしょうか?そんな19番ホールにぜひおすすめしたい「コの字酒場」。昭和の情緒と人情たっぷりで、河川敷コースと相性抜群!

好評連載

木戸愛 LESSON 今日より明日!

ヘッドスピードの上げ方教えちゃいます!

1ヤードでも2ヤードでも、飛距離を稼ぎたいドライバーショット。飛ばすためにはヘッドスピードを上げなくちゃ、と誰もが思うはず。ならば、「ヘッドを走らせることが大事です」と木戸はいう。

▲このページのTOPへ

気になるキーワード

スポンサードサーチ


ピックアップコンテンツ

おすすめコンテンツ