【第2回】ピッチショットの打ち方 | 【GEN-TEN】ショートゲームの核心に迫る

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > レッスン > レッスン関連コラム > 記事

【第2回】ピッチショットの打ち方

コースレッスン歴8年目、GEN-TENの看板コーチである井上範大コーチによるレッスンです。ショートゲームが苦手から得意に変わるように細かく解説をしていきます。

2018年06月08日

前回の「ピッチショットのセットアップ」に引き続き、今回はピッチショットの打ち方です。ピッチショットなどの小さなスイングでは、フルスイングとは違い肩の回転も少なく“手打ち”になりやすい傾向にあります。手打ちはトップやダフリだけではなく、方向のミスにも繋がってしまいます。

 
そこでピッチショットをミスなく打つためには、パワーソースとなる肩をきちんと回転させることがポイントです。
ピッチショットはボールに対してやや離れて構えるため、クラブの動きが自然と【IN to IN】の軌道を描くことになります。
そこで意識していきたいのはフォロースルーで肩の回転を1.5倍程度回転させることです。例えば、バックスイングで肩を約30度回転させた場合、フォロースルーでは45度というように必ずバックスイングの肩の回転よりも、フォロースルーで肩の回転が大きく回転していることが重要になります。

バックスイング

フォロースルー

肩の回転を意識できれば、リードアームの動きが大きくなりクラブと身体に一体感が生まれ、大きなミスの軽減に繋がります。この動きが習得できると芝生の薄いライやボールが沈んだライからのチップショットも打つことができるようになりますよ。
次回はさらに精度を高めるために、ピッチショットのフェースの向きについてお伝えしますね!

プロフィール

井上範大(いのうえ のりひろ)

ジュニア時代からゴルフ競技に取り組む。ゴルフ留学中にトッププロコーチ「Ossie Moore氏」に師事し、先進のスポーツ理論に裏打ちされた再現性の高いゴルフ理論を学ぶ。コースレッスン歴8年目のGEN-TENの看板コーチ。

このレッスンに興味を持った方はこちら!

1

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

全米オープンが開幕! 速報をチェック!
4大メジャー「全米オープン」が開幕!速報をチェック!
「ニチレイレディス」ライブフォト
「ニチレイレディス」のライブフォトで練習日&試合の様子をチェック!
ステップアップツアー、「ユピテル・静岡新聞SBSレディース」ライブフォト
ステップアップツアーの「ユピテル・静岡新聞SBSレディース」のライブフォトで試合の様子をチェック!
米女子ツアー「マイヤーLPGAクラシック」リーダーボード
米女ツアー「マイヤーLPGAクラシック」が開幕! 日本勢の成績をチェック!
イ・ボミら人気女子プロのオフショットも満載!女子プロ写真館
イ・ボミやアン・シネら人気選手満載の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォト毎日更新中
藤田光里のコラムが連載スタート!【藤田光里のMindTravel】
こんにちは!藤田光里です。ALBA.Netでコラムを連載させていただくことになりました。これからよろしくお願いします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
皆さんに起こったゴルフにまつわるエピソードを募集します!!
皆さんの身の回りで起こったゴルフにまつわるエピソードをメールにてお送りください。写真や動画もお待ちしております〜!
戸張捷のルール&マナー
プレー中にトラブルをどう処理するかで困ったことはありませんか?知ってそうで意外と知らないゴルフのルールを戸張さんがバッチリ解説してくれます!
キックボクササイズで飛距離はあっという間に伸びる!
今年はギアだけに頼らず、体に変化を起こして飛距離アップを目指しませんか?キックボクシングから得た飛距離アップに繋がるトレーニングを紹介します!
プロが選んだアイテムはコレ!
プロたちが勝つために試合に選んだシューズやウエアはいったいどれ!?編集部おススメのアイテムをピックアップして紹介します!