【ふしぎ発見Vol.12】鬼頭桜がスティックを“縦に突き刺している”のはナンデ? | ツアー現場でふしぎ発見!何で○○○しているんですか?

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > レッスン > レッスン関連コラム > 記事

【ふしぎ発見Vol.12】鬼頭桜がスティックを“縦に突き刺している”のはナンデ?

トーナメント会場のドライビングレンジ、パッティンググリーンで見かけた練習風景の疑問を、プロに聞きました!第12回目は鬼頭桜。

2018年07月10日

 
練習場でスティックを置いて、練習しているプロは多いが、ほとんどの選手はスタンス方向や打ち出し方向を管理する目的。だが、ある選手は、スティックを体の前に置いてボールを打っているじゃありませんか!? なんと、スティックを縦にして体の前に置いているんです。というよりも、地面に突き刺しているんですよ。…というわけで、早速その理由を聞くために、本人である鬼頭桜を直撃しました。

「体の正面でボールをとらえる意識が生まれますし、一石三鳥の練習法です」

「“自分の悪いクセを直すのにいい方法がないかな?”と考えていたときに、ふと、“これはどうだろうか!”と思ったのが、スティックを縦に刺してみることでした」

聞けば、鬼頭はダウンスイングの際、左肩が浮いて、詰まった形になるため、どうしてもインパクトで両手が目標方向に出てしまうのだとか。さらに、スイングの軸がブレやすい傾向もある。ところが、スティックを目の前に置くと、体の正面でボールをとらえる意識が生まれるとのこと。
「体の正面でボールを打てるようになると、軸も動かなくなるし、両手も目標方向に出ないんです。私にとっては一石二鳥どころか、一石三鳥の練習法ですよ」

と、自分で考えた方法だからか、ちょっぴりドヤ顔を見せた鬼頭。アベレージゴルファーの場合、練習場でスティックを刺すわけにはいかないので工夫が必要だが、軸ブレに悩む人も多いだけに、“ボールが真っすぐ飛ばない”“飛距離が出ない人”は一度試してみては?

⇒ 鬼頭桜 プロフィール
1

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

メジャー大会「全英オープン」が開幕! 速報をチェック!
「全英オープン」が開幕! 速報をチェック!
ドレス姿も! 「センチュリー21レディスゴルフトーナメント」ライブフォト
アン・シネが久々に国内ツアーに出場!「センチュリー21レディスゴルフトーナメント」のライブフォトで前夜祭&試合の様子をチェック!
イ・ボミら人気女子プロのオフショットも満載!女子プロ写真館
イ・ボミやアン・シネら人気選手満載の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォト毎日更新中
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!
藤田光里のコラムが連載スタート!【藤田光里のMindTravel】
こんにちは!藤田光里です。ALBA.Netでコラムを連載させていただくことになりました。これからよろしくお願いします!
皆さんに起こったゴルフにまつわるエピソードを募集します!!
皆さんの身の回りで起こったゴルフにまつわるエピソードをメールにてお送りください。写真や動画もお待ちしております〜!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
戸張捷のルール&マナー
プレー中にトラブルをどう処理するかで困ったことはありませんか?知ってそうで意外と知らないゴルフのルールを戸張さんがバッチリ解説してくれます!
キックボクササイズで飛距離はあっという間に伸びる!
今年はギアだけに頼らず、体に変化を起こして飛距離アップを目指しませんか?キックボクシングから得た飛距離アップに繋がるトレーニングを紹介します!
プロが選んだアイテムはコレ!
プロたちが勝つために試合に選んだシューズやウエアはいったいどれ!?編集部おススメのアイテムをピックアップして紹介します!