キャスコ『ドルフィン』史上最高級。『DW-JPFG(ブラックドルフィンリミテッド)』誕生 | ALBA.Netのゴルフギアニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連ニュース > 記事

キャスコ『ドルフィン』史上最高級。『DW-JPFG(ブラックドルフィンリミテッド)』誕生

17.11.07 13:19

1本5万円+税〜という、超プレミアムな『ブラックドルフィンリミテッド』

 

1本5万円+税〜という、超プレミアムな『ブラックドルフィンリミテッド』

キャスコから新商品発売の連絡が届いた。「ドルフィンウェッジ史上最高級モデル DW−JPFG(ブラックドルフィンリミテッド)をゼビオグループにて12月7日より独占販売いたします」(同社広報)

その値段は、最高級モデルというだけあって、なんと1本5万円+税から。なんともプレミアムな逸品だが、いったいどういうウェッジなのか。

「『ドルフィンウェッジ』はアベレージゴルファーのアプローチ&バンカーの苦手意識をなくすため、やさしさ、抜けの良さ、操作性を追求し、支持・信頼され続けてきました。アマチュアゴルファーに最高のスコアを提供するため、『ブラックドルフィンリミテッド』は誕生し、すべてのアベレージゴルファーに贈る”匠”の逸品です。グリーン周りでの一打がもっと楽しくなります」(同社広報)

具体的には、軟鉄鍛造の名工による日本製のモノづくりにこだわっている。「単なる機能性だけを追求したヘッドではなく、五感に響く、美しさをまとったヘッドに仕上げました。低い温度でゆっくり圧力をかける鍛造製法により、高精度で組織密度が高く、なおかつ滑らかで美しい地肌のヘッドが生まれます。誤差が少なく、インパクト時の振動が小さくて軟らかさの中にも芯を感じられる打感となっています」と、同社は胸を張る。

トゥ・センター・ヒールでバンスを変化させ、抜けをよくする「ドルフィンソール」ももちろん健在。さらに、今作ではトゥとヒールにタングステン製、センター2か所にステンレス製のウェイトを装着。慣性モーメントをアップさせ、方向安定性も追求したのだとか。

その他、専用スチールシャフトもブラックカラー仕上げになっており、耐摩耗性に優れたブラックIP仕上げのヘッドにマッチした美観となっている。ロフト角は47、51、55、59度の4種で、シャフトはカーボン2種とスチール3種類から選べる。「高くても良いもの」を求める人はぜひ。

このニュースに関連するコンテンツを見る

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

2018年シーズン開幕! SMBCシンガポールオープンのニュースをチェック
石川遼、S・ガルシア、宮里優作ら注目選手がシンガポールに集結!新シーズン初戦を制するのは誰!?
アン・シネら人気女子プロのオフショットも満載!女子プロ写真館
イ・ボミやアン・シネら人気選手満載の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォト毎日更新中
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!
注目プロ名鑑〜選手詳細情報〜
人気プロのヒストリーやエピソードをまとめた"ゴルペディア"が登場。女子プロのプレースタイル、趣味、ギア嗜好を丸裸に!?
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
戸張捷のルール&マナー
プレー中にトラブルをどう処理するかで困ったことはありませんか?知ってそうで意外と知らないゴルフのルールを戸張さんがバッチリ解説してくれます!
【ザ・仰天ゴルフニュース】
世界各国で起こるさまざまなゴルフニュースの中から、編集部が厳選して紹介!
ゴルフふしぎ発見!
編集部のひよっこゴルファーがゴルフにまつわるあらゆるふしぎを発見! 奥が深いゴルフ…アナタはこのふしぎ、知っていましたか!?