タイトリストジャパンが謎のクラブ画像を公開。新しい『VG3』!? | ALBA.Netのゴルフギアニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連ニュース > 記事

タイトリストジャパンが謎のクラブ画像を公開。新しい『VG3』!?

17.10.11 18:43

タイトリストジャパンのFBに挙げられたこの謎モデル。米国サイトにはこの投稿はない、ということは…

 

タイトリストジャパンのFBに挙げられたこの謎モデル。米国サイトにはこの投稿はない、ということは…

タイトリストジャパンがSNSを公開。「#NEWタイトリスト」とだけ書かれた文言と共に、謎のクラブ画像を公開。画像を見る限りでは、ヘッド後方の長さからドライバーだと思われ、大きくカーブしたシャローバッククラウンのNEWクラブの誕生を予感させる。

⇒メーカーNOW!でも目立ったこの投稿

このクラブは何なのか? アクシネットジャパンインクから回答は得られなかったが、想像するに、新しい『VG3』ドライバーではないだろうか。公開画像を加工して参考までに現行モデル(2016年1月26日発売)のトゥ側からのアングルも載せてみたが、謎のクラブとは大きくシルエットが異なっている。

仮にこのクラブを新『VG3』だと決めつけるなら、画像から読み取れることは少なくない。まず、現行モデルでは大型かつ幅広のソール溝「アクティブリコイルチャンネル」が存在感を放つデザインだが、謎モデルにはこれが見当たらない。加えてヘッドが後方にストレッチバックされ、投影面積は明らかに拡大されていると言えるだろう。

また、前述のようにかなりクラウンが後方に向けて下がるシャローバッククラウンが強調されており、ソールも平らに変更したように見える。そのシルエットは一見するとFWにも見えなくないほどシャローかつ、据わりが良さそうに変わったと予想できる。

歴代『VG3』ドライバーでは、2014年発売の10.5度モデルがこれと似たシャローバックで識者の評価が高かった。今回の謎モデルはそれよりさらにヘッド後方の位置が下がり、低・深重心化が予想され、ロフト角も相当付いて見えるだけにビッグキャリー製造能力が高そうな気配が漂う。いずれも編集部の想像の域を出ないが、はたして謎モデルは『VG3』の新作なのか? 続報が入りしだいお届けする。

このニュースに関連するコンテンツを見る

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

2018年シーズン開幕! SMBCシンガポールオープンのニュースをチェック
石川遼、S・ガルシア、宮里優作ら注目選手がシンガポールに集結!新シーズン初戦を制するのは誰!?
「キャリアビルダー・チャレンジ」 リーダーボード
米国男子ツアー「キャリアビルダー・チャレンジ」リーダーボードを配信! 今大会を制するのは誰!?
アン・シネら人気女子プロのオフショットも満載!女子プロ写真館
イ・ボミやアン・シネら人気選手満載の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォト毎日更新中
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!
注目プロ名鑑〜選手詳細情報〜
人気プロのヒストリーやエピソードをまとめた"ゴルペディア"が登場。女子プロのプレースタイル、趣味、ギア嗜好を丸裸に!?
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
戸張捷のルール&マナー
プレー中にトラブルをどう処理するかで困ったことはありませんか?知ってそうで意外と知らないゴルフのルールを戸張さんがバッチリ解説してくれます!
【ザ・仰天ゴルフニュース】
世界各国で起こるさまざまなゴルフニュースの中から、編集部が厳選して紹介!
ゴルフふしぎ発見!
編集部のひよっこゴルファーがゴルフにまつわるあらゆるふしぎを発見! 奥が深いゴルフ…アナタはこのふしぎ、知っていましたか!?