【ツアーで見つけた旬ギアネタ】葭葉が使う世界No.1飛距離ヘッドの秘密を初公開 | ALBA.Netのゴルフギアニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連ニュース > 記事

【ツアーで見つけた旬ギアネタ】葭葉が使う世界No.1飛距離ヘッドの秘密を初公開

17.07.17 15:16

世界でもその飛距離で驚かせた

 

世界でもその飛距離で驚かせた(撮影:米山聡明)

 全米女子オープンで平均飛距離の1位に輝いた葭葉ルミ。彼女が使用するドライバーは、クレイジーヘッドの「CRAZY CRZ-435」だが、実はこれは地クラブメーカー・Jビームのロングセラー「Jビーム FX BM-435」なのだ。本誌の名物連載「ギア総研」で調べたこのヘッドの詳細をレポートしたい。

テーラーメイドを「下から」入れる!? 珍しいタイプの葭葉ルミ


 このヘッドはフェースは特殊チタン素材を採用しており、非常に打感がソフトでボール初速も速いのが特徴だ。葭葉はこのドライバーに対して「フェースが非常に軟らかくて強い球が打てるので、昨年よりも飛距離アップにつながっています」とコメントしている。重心測定をすると、重心深度が32ミリで浅めの設定、重心高さは34.6ミリと標準の設計となっている。さらに、ヘッド体積が448cm³ と小さめで、重心距離は32ミリとかなり短めで、自然にヘッドコントロールできる。

 スイングコーチでクラフトマンの筒康博は「スピン量が少なくて中弾道で飛ぶのが特徴です。風に負けない低スピン弾道でランも稼げます。浅重心設計を生かした強い弾道が特徴で、アドレスでソールしてもフェースが立ったりせずにそのままの形でスクエアに構えられます。決して球が上がりにくいわけではありません」とコメント。シャフト軸線からリーティングエッジまでの距離が短くないため、コンパクトなヘッドの上がりにくそうな見た目よりは、実際は球が上がりやすいという。

 使用シャフトはクレイジーの「CRAZY Royal Decoration X」を使用。ロフト10.5度で、クラブ長さ46インチ、クラブ重量は294gで設計している。46インチという長めでも振り遅れない秘密はこのシャフトにある。やや軟らかめの中調子で手元が硬いため、彼女のような自分でタメを作れるスイングには自然に振りぬきやすいのだ。非常に高弾性のカーボンを使用しており、しなり戻りも速く長尺を生かして飛距離が稼げる。シャフト全体でしなる幅広い人に合う万能シャフトといえそうだ。

 圧倒的な飛距離を武器に世界でも存在感を発揮した葭葉ルミ。彼女のドライバーの秘密は、まだまだ奥が深そうだ。アルバネットでは続報をお伝えしていきたい。

このニュースに関連するコンテンツを見る

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

全英オープンの現地から最新情報をお届け!全英オープン特集
メジャー第3戦「全英オープン」。最新ニュースの他にハイライト動画などの情報も満載です!
アン・シネ写真も更新中!女子プロ写真館
イ・ボミやアン・シネら人気選手満載の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォト毎日更新中
国内男子ツアー「ダンロップ・スリクソン福島オープン」特設ページ
2017年07月27日〜07月30日に開催される国内男子ツアー「ダンロップ・スリクソン福島オープンゴルフトーナメント」。特設ページはこちらから!
キム・ハヌルが日本語でコラム連載中!
キム・ハヌルが毎週水曜日にコラム連載中!ボミとのプライベートショットや茂木宏美との対談、まさかの母親登場まであますところなくお届け!
注目プロ名鑑〜選手詳細情報〜
人気プロのヒストリーやエピソードをまとめた"ゴルペディア"が登場。女子プロのプレースタイル、趣味、ギア嗜好を丸裸に!?
人気急上昇中のセキ・ユウティン!待望のコラムがスタート【スイートハートのAtoZ】
笑顔がまぶしい19歳、セキ・ユウティンが語る新連載!スイートハートの意外なアレコレをご紹介しちゃいます
未来のヒロイン発見!? コレで我らも"ステマニア"
レギュラーでの活躍を誓う"ネクストヒロイン"が切磋琢磨するステップアップツアー。注目選手、知っていますか?
迷った時にエリカの教え
ラウンド中に簡単にできる改善法を菊地絵理香が伝授!
「なぜ250ヤード飛ばない?」
片山晃による新レッスン「なぜ250ヤード飛ばない?」。動画もあって分かりやすさ抜群!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
鹿又芳典のクラブ言いたい放題
クラブコーディネーター、鹿又氏が話題のクラブについて言いたい放題語っちゃいます!