飛ばし屋の話題を集めるドラコン大会試合球“飛衛門”って? | ALBA.Netのゴルフギアニュース

-
-
-
-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連ニュース > 記事

飛ばし屋の話題を集めるドラコン大会試合球“飛衛門”って?

16.06.03 11:47

奇抜な名前の飛衛門はドラコン公式球

奇抜な名前の飛衛門はドラコン公式球

 全国の飛ばし屋や飛距離に悩んでいるゴルフプレーヤーから話題を集めているボール“飛衛門(とびえもん)”。国民的漫画のロボットような名前だが、代表的なボール『飛衛門 -スタンダード2ピースホワイト-』はLDJ(ロング・ドライバーズ・オブ・ジャパン)主催大会で試合球として使用されているなど、飛ばすのを仕事とするドラコン選手を支えている。

 『飛衛門 -スタンダード2ピースホワイト-』の構造はディスタンス系の2ピースで、サーリン系のアイオノマーカバーを採用。飛びの性能に特化し、直線的な弾道を実現しているのが特徴。

 同ボール以外にも世界最多層6ピース・ロイヤルホワイトなどラインナップは多数。飛距離が落ちてきたというシニアや、ヘッドスピードに自信のない女性ゴルファーは“飛衛門”という名を覚えておいても損はないはずだ。製品の詳細は飛衛門公式ホームページ(http://www.tobiemon.jp/)をチェック。

このニュースに関連するコンテンツを見る

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

ピックアップコンテンツ

おすすめコンテンツ