タイトリスト『917』はどっちがいい? | 【本橋本信コラム】 人気ギアの重心データ分析

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連コラム > 記事

タイトリスト『917』はどっちがいい?

某メーカーのクラブ企画・開発として10年従事した経験を持つ本橋本信。微に入り細に入り重心データを分析し、数字に基づいた性能解析を得意とし、トッププロやプロを目指すジュニアにフィッティングを行っている。そんな本橋が人気ギアの本当の姿を解き明かしていく!

2017年03月08日

 
タイトリスト『917D2』(右)、『917D3』(左)。ソール後方にウェイトバーが付いた!

J・トーマスが『D3』、J・スピースとJ・ウォーカーが『D2』で大活躍している!

上段が『D2』、下段が『D3』
皆さん、こんにちは。ギアマニアック・本橋本信です。データに基づく精密なクラブフィッティングを得意にしております。

コラム4回目はタイトリストの2017年モデル、『917D2』『917D3』のヘッド性能を検証していきましょう。現在、PGAツアーで大活躍して松山英樹のライバルになっているジャスティン・トーマスが『917D3』で2勝、ジョーダン・スピースも『917D2』で1勝するなど、新作で好調ですよね。

ちなみに、最近リッキー・ファウラーの43.5インチの短尺ドライバーが話題となりましたが、そのきっかけとなったのはジミー・ウォーカー。今季彼は『917D2』の8.5度を2インチ短くして42インチで使っていましたよね。タイトリストユーザーの人からすれば、「Sure Fit Hoselの互換性を利用して、手持ちのFWのシャフトにドライバーを挿して短尺化しよう」と考える人がいるかもしれません。でも、『917』のドライバーとFWにはホーゼルの互換性がないので、この方法は取れませんので注意して下さいね。

そんなにマニアックな人はいない? まぁ、そうでしょうね。では、本題に戻って、『D2』『D3』が本当はどんな人に合うのか、分析していきましょう。


【スペック解説】 ※平均値に対する評価

■打出角とスピン性能

・打出角:1.2度『D3』の方が高い
・スピン量:約290rpm『D3』の方が少ない

→『D2』の方がスピン性能は多めだが、市場平均からいえばどちらも少ない。特に『D3』は超少ない


■操作性能

・重心距離:D3の方が長い(約+2mm)
・重心角:ほぼ同じ

→『D3』はオートマチックドロー系だが、『D2』はフェード寄りのストレートからドローまでの幅広く対応できる懐の広さがある

【分析結果】どちらも実重心深度が大きくて直進性が高い。投影面積の大きさの分、『D2』はアベレージに有利

投影面積が極大でプロに大人気の『910D2』のシルエットに戻した『D2』(左)。かたや『D3』(右)はヒールがスッキリ顔に。両者ともチャコールグレーに変わった!
【性能分析】

前作までの『D2』も『D3』もオートマチックドロー系の操作性能だったが、今回『D2』をスタンダードに据えることにより、『D2』と『D3』の操作性におけるターゲットの棲み分けがなされている。高打出し&低スピンで飛ばす性能は共通。

両モデルにいえる特徴的なことは、重心角が物凄く大きいことで、つかまり重視の仕上がり。低重心による低スピン設計にもかかわらず、実重心深度が大きいこと。これも直進性を生む性能設計です。よくツアープロが「タイトリストはミスしてもフェアウェイに残る」とコメントしますが、投影面積の大きさなどの安心感など、特に『D2』はそれを突き詰めた設計だと言えるでしょう。


【真のターゲットは?】

重心深度が両者とも深く、スペックの差はあえて出していませんが、性能設計的にはプロモデルが『917D3』、アベレージ向けが『917D2』の位置づけでしょう。

そして、新しい「Sure Fit CGシステム」と呼ばれるソールのバーにより、重心距離、重心角も微調整可能になり、細かな打点位置を最後に調整可能とのこと。また、従来通りの「Sure Fit Hosel」で、打出角の調整も可能なのでより、細かい弾道調整が可能となっています。

少し気がかりなのは、実重心深度が深いことで、レベルスイングの出来ないプレーヤーにとってはインパクトロフトがつきすぎる可能性があること。前に飛ぶのではなく、上に飛んでしまう傾向が出やすくもあるため、ロフト選びも含めて、「Sure Fit Hosel」の調整も重要になってきます。

結論としては、『917』シリーズは両者とも究極のフィッティングドライバーなため、シャフトも含めてどんな人にでも合わせることができると言えるでしょう。ある程度ヘッドスピードがあれば調整しだいでどちらでも武器にできると思います。
1

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「CAT Ladies」ライブフォト
「CAT Ladies」のライブフォトで練習日&試合の様子をチェック!
「日本ジュニアゴルフ選手権」
フォトギャラリー
「日本ジュニアゴルフ選手権」の現地からフォトギャラリーをお届け! プラチナ世代のプレーをチェック!
米男ツアー、「ウィンダム選手権」リーダーボード
米男ツアー「ウィンダム選手権」が今週開幕! 松山英樹の成績をチェック!
80名様にプレゼントが当たる!
真夏のゴルファー大調査アンケート
ALBA.Netでは真夏のゴルファー大調査アンケートを実施しています!世の中のゴルファーの“リアル”に迫るため、ぜひ皆さまの“リアル”をお聞かせください!
米女子ツアー「インディ・ウィメン・イン・テック選手権」リーダーボード
畑岡ら日本勢出場!「インディ・ウィメン・イン・テック選手権」の速報をチェック!
原辰徳氏が出場! ファンケルクラシック リアルタイムスコア
原辰徳氏が出場する「ファンケルクラシック」が開幕。速報はALBA.Netで!
イ・ボミら人気女子プロのオフショットも満載!女子プロ写真館
イ・ボミやアン・シネら人気選手満載の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォト毎日更新中
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!
藤田光里のコラムが連載スタート!【藤田光里のMindTravel】
こんにちは!藤田光里です。ALBA.Netでコラムを連載させていただくことになりました。これからよろしくお願いします!
皆さんに起こったゴルフにまつわるエピソードを募集します!!
皆さんの身の回りで起こったゴルフにまつわるエピソードをメールにてお送りください。写真や動画もお待ちしております〜!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
戸張捷のルール&マナー
プレー中にトラブルをどう処理するかで困ったことはありませんか?知ってそうで意外と知らないゴルフのルールを戸張さんがバッチリ解説してくれます!
ゴルファーがはくべきゴルフソックスはどれ?
ゴルファーにとってソックス選びを実はとっても重要! ゴルフ専用ソックスの魅力をたっぷり紹介します♪
プロが選んだアイテムはコレ!
プロたちが勝つために試合に選んだシューズやウエアはいったいどれ!?編集部おススメのアイテムをピックアップして紹介します!