テーラーメイド『M3』の【Yトラック】の実験で、タイガー・ウッズの復活を確信! | 【購入する前ちょっと見て!!】人気ギアのマニアック情報

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連コラム > 記事

テーラーメイド『M3』の【Yトラック】の実験で、タイガー・ウッズの復活を確信!

テーラー『M3』を購入すると決めている筆者。実際の性能を詳細に確かめるため、ガッツリいじくりまわして来ました。う〜ん、コレはタイガーの復活を後押ししそう…。

2018年01月23日

 
今週の「ファーマーズインシュランスオープン」で『M3』を投入するのか!?だとすれば、ポジションは?(GettyImages)

テーラーメイド『M3 460』ドライバーは、ノーマルポジションでも超低重心!

2つとも、大解剖しちゃいました!!いろいろ見えてきたァ〜
筆者 「今日はテーラーメイド『M3 460』(9.5度)と『M4』(10.5度)の試打クラブ、純正Sを持ってきました。もちろん、打ちますが、その前に詳細なヘッド内部重心や、純正シャフトの剛性計測などなどいろいろと調べてもらいましたよね?」

⇒テーラーメイドの新作発表。『M4』&『M3』の【ツイストフェース】に震えが止まらない
⇒【ツイストフェース】が“MOI神話”を崩す!?テーラー『M3』&『M4』製品詳報

PCM編集長・村田辰也(以下、P編) 「ああ、約50項目のPCM精密計測が完了したよ。とても興味深い結果がわかった。両方ともすごく面白いクラブだけど、特に『M3』が面白いね

PCM筒康博(以下、筒) 「長岡さん、発表会のちょっとした試打でいきなり『M3 460』を買うと決めてましたが、詳細に計測したら長岡さんの直感は合ってますよ。ドライバーで4000rpm以上を平気で出す人にはピッタリだし、右すっぽ抜けOBが出やすいあなたには、最適な選択肢かも…。重心位置の特徴として、長すぎない重心距離、超低重心というのが顕著に数字に表れていました。前作『M1 460』のSS(スイートスポット)高さは33.9ミリですが、今回はノーマルポジションで『M3 460』が31.2ミリ。有効打点も25ミリあります。重心距離はノーマル比較で『M1 460』が37.5ミリ、『M3 460』が37.7ミリと、『M4』の39.7ミリよりも短くて扱いやすさ満点です」

P編 「でも長岡、キャロウェイ『ローグ』の試打をした後も君は大興奮していたじゃない。男子プロを『ローグサブゼロ』のマグレ当たりでオーバードライブしたと。君は確かその時にも“ボク、ローグサブゼロ買います!”と言っていたよね?」
初速はピカイチだと感じるキャロ『ローグサブゼロ』。こちらも魅力的…
筆者 「……。はい、確かに言いました。正直言うと、ボール初速だけで考えれば、キャロウェイ『ローグサブゼロ』は、どのモデルを見渡してもトップクラスという実感はあります。『GBBエピックサブゼロ』よりもつかまるし、打感が明らかに良くなってミスにも強くなっているので、すごく長く使えそうな気もします。何となく松山英樹が愛用する打感のいい『GBB』にフィーリングが近づいて、初速が激上がりしてる印象なので。ボクの弱点である右へのすっぽ抜けOBがなくなる気がするし、サブゼロなので低スピン性能は言うまでもありません。飛距離性能は全ドライバーの中でもトップクラスでしょうね、つかまるから思い切り振れますし、ランも出るし…

P編 「君の2大弱点である、右へのすっぽ抜けと吹け上がりの両方とも解決するトップクラスの飛距離のクラブなのに、なぜ『M3 460』を選ぶんだい?ボール初速って、一番大事な部分じゃないの?トラックマンなど弾道計測器を導入しているプロも一番大事にしている数字じゃない

筆者 「そうなんですけどね…確かにおっしゃる通り『ローグサブゼロ』にも心奪われる部分は非常にあります。でも、リシャフトした『GBBエピックサブゼロ』の米国仕様も所有しているので…。『M3 460』は打点のズレを直接救ってくれる【ツイストフェース】の存在も大きいですし、やっぱり決め手は【Yトラック】ですよ。ヘッドの重心深度を随意の場所に可変できるのは、ボクには超魅力的です。もちろん、『ローグサブゼロ』も前後のウェイトの入れ替えは可能なんですが、2パターンしかいじれませんので。だから、今日は『M3 460』ドライバーの【Yトラック】がどんなメリットをもたらすか?がっつりテストしたいと思ってます」

タイガーが「ファーマーズインシュランスオープン」に今週出場。『初代M2』か『M3』か?

前回は『初代M2』でしたが、さて…(GettyImages)
筒 「長岡さん、今週ツアー復帰するタイガーが『M3』を使うはず、との読みなんですよね? 去年のヒーローワールドチャレンジでは『初代M2』でしたが、使い慣れたクラブを替えるかどうか、微妙なところですね…

筆者 「はい、微妙です。『初代M2』自体が完成されているというか、名器ですから。『初代M2』に何も不満がないことも容易に想像がつきますから」

P編 「今年になってからDJとラームの『M4』砲の世界1位2位コンビが勝っているし、いま世界で『M4』に注目が集まっている中、タイガーが何を選ぶか?は注目に値するね」

筆者 「今回の試合で使わないにしても、いずれ絶対に『M3』を使うはずだとボクは見ています。というのも、タイガーのナイキ時代に【コンプレッションチャンネル】というソールの赤い溝が付いたことが記憶にあります。これは、他社に先駆けてのソール溝の走りだったわけですが(古くはカタナゴルフが採用してR&Aから違反裁定)、タイガーがフェアウェイに置きに行くときにわざとヒール下打点で打つことが生まれたきっかけだと聞きました。タイガー自身はこの打点で置きに行くのだけど、スピン量が増えて飛ばないことが悩みだった。でも、このソール溝が付いてその距離の落ち込みが減ったとコメントしていたんですね。もうあれから何年も経ってますが、ヒール下打点の曲がりを防ぐ【ツイストフェース】と反発のいい【ハンマーヘッド】が採用されたことは、タイガーに何らかのメリットをもたらすのかなと。タイガー自身が【ツイストフェース】のメリットを動画でも喋ってますが」
タイガーは『975D』時代から、トゥ側ボリュームが好きなはず…
筒 「それに、タイガーは200cc台の小さなドライバーで2000年近辺で第一次全盛期を迎えてますよね。当時はパーシモンライクな見た目の小ぶりなヘッド(タイトリスト975D)でしたが、今は少なくなってしまったトゥ側に膨らみのあるシルエットのクラブでタイガーは育っています。タイトリスト時代もそうですし、ナイキ時代も『SQ』は別にして、参入当初のナイキのクラブや『VR』は同じくトゥにボリュームのあるシルエットのクラブでした。これらには少なからずともタイガーの意見が影響しているはずで、今回の『M3』も似たシルエットであることは大きいと思いますね」

P編 「復活してほしいなぁ〜。どれだけ女性を泣かせようとも、彼がゴルファーのアイドルであることに変わりはないからね。どんな結果であれ、レジェンドの復活には胸が躍るよ」

筒&筆者 「まったくの同感です」
1 2 3

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

アン・シネが参戦! 「中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン」ライブフォト
「中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン」のライブフォトで練習日&試合の様子をチェック!
「関西オープンゴルフ選手権競技」ライブフォト
「関西オープンゴルフ選手権競技」のライブフォトで練習日や試合の様子をチェック!
メジャー出場権は誰の手に?全米OP予選撮れたて写真
メジャー第3戦「全米オープン予選」の出場権をかけた予選が開催中。熱き闘いの写真を現場からお届け中です!
松山英樹&小平智が出場! 米男ツアー「AT&Tバイロン・ネルソン選手権」
松山英樹と小平智が挑む!「AT&Tバイロン・ネルソン選手権」の速報をチェック!
米女子ツアー「キングスミル選手権」リーダーボード
米女大会「キングスミル選手権」が開幕! 畑岡奈紗&上原彩子の成績をチェック!
イ・ボミら人気女子プロのオフショットも満載!女子プロ写真館
イ・ボミやアン・シネら人気選手満載の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォト毎日更新中
藤田光里のコラムが連載スタート!【藤田光里のMindTravel】
こんにちは!藤田光里です。ALBA.Netでコラムを連載させていただくことになりました。これからよろしくお願いします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
皆さんに起こったゴルフにまつわるエピソードを募集します!!
皆さんの身の回りで起こったゴルフにまつわるエピソードをメールにてお送りください。写真や動画もお待ちしております〜!
戸張捷のルール&マナー
プレー中にトラブルをどう処理するかで困ったことはありませんか?知ってそうで意外と知らないゴルフのルールを戸張さんがバッチリ解説してくれます!
キックボクササイズで飛距離はあっという間に伸びる!
今年はギアだけに頼らず、体に変化を起こして飛距離アップを目指しませんか?キックボクシングから得た飛距離アップに繋がるトレーニングを紹介します!
プロが選んだアイテムはコレ!
プロたちが勝つために試合に選んだシューズやウエアはいったいどれ!?編集部おススメのアイテムをピックアップして紹介します!