女子ツアーで紅白グローレ合戦!? 選手たちが「グローレF2」を手放せないワケ | こだわる理由、変えた理由…ツアー現場の“裏ネタ”

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連コラム > 記事

女子ツアーで紅白グローレ合戦!? 選手たちが「グローレF2」を手放せないワケ

女子プロたちが「グローレF2」を手放せないワケとは一体!?

2017年09月14日

“赤”の勢いがグローレにも波及

 
“赤”の勢いが止まらない!
白いドライバーヘッドといえば、テーラーメイドを象徴するクラブ。「R11」にはじまり、「R1」や「R15」、最新の「グローレ」でも白が使われているのは周知の通り。
「F2」へと進化を遂げたグローレは女子ツアーで絶大な人気を獲得し続けている。

この夏、ヘッド構造は白いグローレF2と全く同じ赤いグローレF2がツアーデビューした。色を変えただけなのに、手にしたプロから「引き締まって見える」や「距離が伸びた」など、想定外の評価を得ている。

テーラーメイドの“赤”といえば、今年マスターズを制したS・ガルシアが使用し脚光を浴びたパター「スパイダー」が頭に浮かぶ。今回の赤グローレも「好評だった赤スパイダー」からインスパイアーされた商品だそうで、並べてみると同じような落ち着いた赤いカラーリング。ツヤ消しのマットなスパイダーに対し、グローレはツヤ有りの高級感漂うヘッドで所有感も満たす美しい仕上がりだ。
表純子は赤グローレで飛距離アップ!
スパイダーの大ヒットが引き金となって生まれた赤グローレだが、色違い以上の効果を感じているプロは少なくない。

ベテランの表純子はツアーに投入され、すぐにバッグに入れた。「新しいものが好きなので、すぐに試しました。赤いヘッドに違和感はありませんでしたね。落ち着いた色で芝の上に置くとヘッドがはっきり見えました。打感は変わらないけど、球が強くてちょっと飛ぶ気がしています。色の効果なんですかね。」。
永峰咲希も赤グローレ派。こちらはミート率がアップ!
永峰咲希も、すぐに赤にスイッチ。平均飛距離が伸びたと感じている。「赤の方が小さく見えて振りやすく、方向性が良さそうなイメージが持てます。赤と芝生の緑のコントラストで集中力もアップして、ミート率が良くなったと感じます。残像の残り方も変わって、同じ性能のヘッドだけど色でこんなに違いが出るのには驚いています。コースでの結果が良かったので、すぐに使いたいと思いました」。

個人差はあるものの、見た目の印象がスイングに大きな影響を与えている様子。色を変えただけだが、シーズン中にプロがすぐに替えられるのは、これまでに培われたグローレへの信頼感も忘れてはならないだろう。

芯が広く弾きもいいから、やさしく飛ばせる

旬なカラー、“赤”がラインナップに登場!
昨年10月に発売された「グローレF2」。ここにきて新たなラインナップを登場させた背景に、製品に対する絶対的な自信が見え隠れする。

飛びと方向性に長けた自信作だからこそ、「多くの人に手にして欲しい、そのためには旬なカラーをラインナップ!」というわけだ。“赤”は同社にとっての勝負カラーでもあるそうだ。

「白いヘッドは安心感がある!」と諸見里しのぶ
復活を目指す諸見里しのぶは、そんな「グローレF2」がお気に入り。特に「F2」になってからは、飛びに磨きがかかったという。

グローレF2のヘッド性能は本当に高い。弾いてくれる感じがあって、打感がすごく気持ちいい。まさに飛んでるなって感じの打感。スイートエリアも広く、初速と高さもでるので、力まず振れます」。

ヘッドのカラーについても「大きく見えてアドレスで安心感がもてるのが白いグローレの魅力。大きいからフェードを打つのは難しいと思われるかもしれませんが、操作性も兼ね備えたヘッド。打感がしっかりしているから打ちやすいし、右に滑ることもなくつかまってくれるやさしもあるんです」。

実力派のジョン・ジェウンも白いヘッドの愛用者。「全体のバランスが良いのがグローレF2のいいところ。フェースがオープンでもクローズでもない、ヘッドの曲線も理想的。座りも良くて、とてもアドレスしやすい。しっかり打った時に、ややドローするのが理想の弾道が打てています」。
長年グローレを愛用している大西葵も、諸見里同様に白ヘッドに安心感があるよう。
シード獲得へ、後半戦が正念場となる大西葵は、つかまりや高さが出るのがグローレの良さと、発売当初から手にしている。

「ドライバーはキャリーを出したいので、つかまりや高さはとても大切。信頼できるクラブを手にすることで、スイングに余裕が出て、マネジメントに集中できています。白ヘッドはもう6年くらい、高校2年生から使っているので、安心感があって手放せないですね」。

女子プロたちを強く後押しする「グローレF2」。赤ヘッドが出たことで、その良さ、性能の高さを再確認させられた。やさしく飛ばす、理想のドライバーショットに近づけるクラブだ。
1

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

大王製紙エリエールレディスオープン ライブフォト
いよいよ今年も残り2試合! 「大王製紙エリエールレディスオープン」のライブフォトで試合の様子をチェック!
ダンロップフェニックストーナメント ライブフォト
松山英樹、B・ケプカが参戦!「ダンロップフェニックストーナメント」のライブフォトで試合をチェック!
よく分かる日本女子ツアー賞金ランキング
いよいよ佳境を迎えた2017年の日本女子ツアー、賞金女王は?シード権争いはどうなる!? 丁寧に解説、随時更新しています♪
上原彩子出場! 米女子リーダーボード
米国女子ツアー最終戦「CMEグループ・ツアー選手権」が開幕!日本勢からは上原彩子が参戦!
米国男子ツアー「RSMクラシック」リーダーボード
今年最後の米国男子ツアー、「RSMクラシック」のリーダーボードで速報をチェック!
「ISPS・HANDA CUP・フィランスロピー シニアトーナメント」
残り2試合! 「ISPS・HANDA CUP・フィランスロピー シニアトーナメント」が開幕。 速報&ニュースはALBA.Netで!
アン・シネら人気女子プロのオフショットも満載!女子プロ写真館
イ・ボミやアン・シネら人気選手満載の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォト毎日更新中
人気急上昇中のセキ・ユウティン!待望のコラムがスタート【スイートハートのAtoZ】
笑顔がまぶしい19歳、セキ・ユウティンが語る新連載!スイートハートの意外なアレコレをご紹介しちゃいます
注目プロ名鑑〜選手詳細情報〜
人気プロのヒストリーやエピソードをまとめた"ゴルペディア"が登場。女子プロのプレースタイル、趣味、ギア嗜好を丸裸に!?
キム・ハヌルが日本語でコラム連載中!
キム・ハヌルが毎週水曜日にコラム連載中!ボミとのプライベートショットや茂木宏美との対談、まさかの母親登場まであますところなくお届け!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
戸張捷のルール&マナー
プレー中にトラブルをどう処理するかで困ったことはありませんか?知ってそうで意外と知らないゴルフのルールを戸張さんがバッチリ解説してくれます!
【ザ・仰天ゴルフニュース】
世界各国で起こるさまざまなゴルフニュースの中から、編集部が厳選して紹介!
ゴルフふしぎ発見!
編集部のひよっこゴルファーがゴルフにまつわるあらゆるふしぎを発見! 奥が深いゴルフ…アナタはこのふしぎ、知っていましたか!?