次世代シャフト『MFUSION』装着! ミズノ新シリーズ『GX』、ラウンド試打 | コヤマカズヒロのゴルフギア、ここが知りたい!

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連コラム > 記事

次世代シャフト『MFUSION』装着! ミズノ新シリーズ『GX』、ラウンド試打

2018年02月16日

新開発シャフト、『MFUSION(エムフュージョン)』の実力とは?

 
ミズノの新しいシリーズ、『GX』ドライバー
ミズノへの印象がずいぶん変わったな…」というのが、新しいシリーズ『GX』を打った率直な感想だ。
 といっても、ミズノらしいクラフトマンシップや、ゴルファーの感性にフィットする点が失われたわけではない。ものづくりの質実剛健さはそのままに、先進的なアイデアと機能性が感じられるラインナップに仕上がっていた。

 昨年、ミズノは2年半ぶりのモデルチェンジとなる『MP』ドライバーを発売。さらにフィッティングを前提に展開する『Mizuno Pro』シリーズを新たに発表し、ゴルファーから予想を上回る支持を得た。ツアーにおいても、契約プロはもちろん、ブルックス・ケプカや時松隆光といった契約外ながら使用する選手が結果を出し、現在、大いに勢いを感じるメーカーのひとつとなっている。

 『GX』はこれらのプロ使用モデルとは異なり、ヘッドスピードが比較的速くない層に向けた新シリーズだ。ミズノにはすでに『JPX』があるが、その後継というわけではなく、新しいシリーズとしての展開だという。

 『GX』の大きな特徴が、新開発のシャフト『MFUSION(エムフュージョン)』だ。カーボンナノチューブ(CNT)と炭素繊維(CFRP)の複合化技術によって、肉厚を増すことなく衝撃強度を上げる事が可能になったという。
 その結果どうなるか? 一般的に軽量にするとシャフトは軟らかくなり、しなりやねじれなどの挙動が大きくなるものだが、この技術によって軽量であっても、スイング中に暴れないシャフトになる。

 ミズノのカーボン製品はその技術を評価され、トヨタの燃料電池自動車『MIRAI』やカシオ『G-SHOCK』など、スポーツ以外の領域でも採用されている。『MFUSION』は、それらの経験を活かした次世代シャフトというわけだ。

 とはいえ、いくらテクノロジーが進化しても、クラブの真価はラウンドしてみないとわからない。練習場での試打を終えた後、早速、コースで入念な試打テストを行った。
1 2 3

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

全米オープンが開幕! 速報をチェック!
4大メジャー「全米オープン」が開幕!速報をチェック!
「ニチレイレディス」ライブフォト
「ニチレイレディス」のライブフォトで練習日&試合の様子をチェック!
ステップアップツアー、「ユピテル・静岡新聞SBSレディース」ライブフォト
ステップアップツアーの「ユピテル・静岡新聞SBSレディース」のライブフォトで試合の様子をチェック!
米女子ツアー「マイヤーLPGAクラシック」リーダーボード
米女ツアー「マイヤーLPGAクラシック」が開幕! 日本勢の成績をチェック!
イ・ボミら人気女子プロのオフショットも満載!女子プロ写真館
イ・ボミやアン・シネら人気選手満載の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォト毎日更新中
藤田光里のコラムが連載スタート!【藤田光里のMindTravel】
こんにちは!藤田光里です。ALBA.Netでコラムを連載させていただくことになりました。これからよろしくお願いします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
皆さんに起こったゴルフにまつわるエピソードを募集します!!
皆さんの身の回りで起こったゴルフにまつわるエピソードをメールにてお送りください。写真や動画もお待ちしております〜!
戸張捷のルール&マナー
プレー中にトラブルをどう処理するかで困ったことはありませんか?知ってそうで意外と知らないゴルフのルールを戸張さんがバッチリ解説してくれます!
キックボクササイズで飛距離はあっという間に伸びる!
今年はギアだけに頼らず、体に変化を起こして飛距離アップを目指しませんか?キックボクシングから得た飛距離アップに繋がるトレーニングを紹介します!
プロが選んだアイテムはコレ!
プロたちが勝つために試合に選んだシューズやウエアはいったいどれ!?編集部おススメのアイテムをピックアップして紹介します!