クラブに貼ってあった鉛のプレートがいつの間にか剥がれる|ゴルフのポータルサイトALBA.net

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ゴルフ辞典 > 戸張捷のルール&マナー > その他編 > クラブに貼ってあった鉛のプレートがいつの

戸張捷のルール&マナー

その他編

質問クラブに貼ってあった鉛のプレートがいつの間にか剥がれる

ラウンドの終盤、気がつけばドライバーに貼ってあったバランス調整の鉛のプレートが剥がれてなくなっていました。どこで剥がれたのか分かりません。このようなときは、ルール上はどう扱うのでしょうか。

回答「通常のプレー」による損傷であれば、無罰で修理も可能

バランス調整の鉛のプレートがどこで剥がれたが分からない」ということは、恐らく故意に剥がしたわけでも、あるいはクラブを叩き付けたり、投げたりしたことで剥がれたわけでもないのだろう。

であれば、プレーヤーはたとえそのクラブでストロークを行っていたとしても無罰である。また、残りのホールでそのまま使い続けることは可能だし、新しい鉛プレートを貼り直して元の状態に戻す(修理する)こともできる。ただし、プレーの進行を遅らせてはならない。

同規則では、「プレーヤーのクラブが通常のプレー中に損傷した場合」は、そのまま使うことも、修理することもできるとある。そこで問題になるのは、「通常のプレー中」の定義だ。「通常のプレー」とは、ストロークだけではなく「素振り」や「練習ストローク」。さらには「バッグからの出し入れ」「ボールを探したり、拾い上げる際にクラブを使うこと(クラブを投げることは除く)」「プレーの順番を待つときやティアップする際に、手にしたクラブに寄りかかること」「急斜面の上り下りする際にクラブを杖代わりに使うこと」、さらに「誤ってクラブを落とすこと」なども含まれる。

反対に、「怒ったりした際にクラブを投げつける」「クラブをバッグに叩き込む」「必要もないのに、意図的にクラブを何か硬いものに打ちつける」などは「通常のプレー」とはみなされない。そして、それにより性能が変わったクラブは、以降は使用できない。使用した場合は競技失格となる

【参考規則4ー3】

<ポイント>
クラブに貼ってある鉛が剥がれてしまっても、それが通常のプレーによるものであれば、ペナルティはない

※ルール改正などにより回答が正しくない場合もございます。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

メジャー大会「全英オープン」が開幕! 速報をチェック!
「全英オープン」が開幕! 速報をチェック!
ドレス姿も! 「センチュリー21レディスゴルフトーナメント」ライブフォト
アン・シネが久々に国内ツアーに出場!「センチュリー21レディスゴルフトーナメント」のライブフォトで前夜祭&試合の様子をチェック!
イ・ボミら人気女子プロのオフショットも満載!女子プロ写真館
イ・ボミやアン・シネら人気選手満載の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォト毎日更新中
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!
藤田光里のコラムが連載スタート!【藤田光里のMindTravel】
こんにちは!藤田光里です。ALBA.Netでコラムを連載させていただくことになりました。これからよろしくお願いします!
皆さんに起こったゴルフにまつわるエピソードを募集します!!
皆さんの身の回りで起こったゴルフにまつわるエピソードをメールにてお送りください。写真や動画もお待ちしております〜!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
戸張捷のルール&マナー
プレー中にトラブルをどう処理するかで困ったことはありませんか?知ってそうで意外と知らないゴルフのルールを戸張さんがバッチリ解説してくれます!
キックボクササイズで飛距離はあっという間に伸びる!
今年はギアだけに頼らず、体に変化を起こして飛距離アップを目指しませんか?キックボクシングから得た飛距離アップに繋がるトレーニングを紹介します!
プロが選んだアイテムはコレ!
プロたちが勝つために試合に選んだシューズやウエアはいったいどれ!?編集部おススメのアイテムをピックアップして紹介します!